中小企業の経営を「戦う術」で支援する 上級ウェブ解析士 中島布美子さん

「仕事とウェブ解析士」をテーマにお送りするウェブ解析士インタビュー。77人目は、沖縄県で中小企業支援団体のサブマネージャーをつとめる中島 布美子(なかしま ふみこ)さん。25年以上の業界経験で培ったデジタルマーケティングの実績と経営経験をもとに多くの中小企業を支援しています。今回は、中小企業支援における資格取得のメリットと、資格がきっかけで明確になったあり方についてお話いただきました。

(インタビュー・編集:ウェブ解析士 ふじねまゆこ)

目次

資格によって「自分の立ち位置」が明確に

――2023年に上級ウェブ解析士と上級SNSマネージャーを取得する以前から、ウェブ制作・プロモーションの分野で25年以上の実績をお持ちだったそうですね。資格へ挑戦するきっかけは何だったのでしょうか?

中島 布美子さん(以下、中島さん):きっかけは、組織のなかで専門家としての立ち位置をはっきりさせたいと考え始めたことにあります。私は今、中小企業のあらゆる課題に向けてアドバイスさせていただくお仕事をしています。デジタルマーケティングや経営の相談だけでなく事業計画書の作成や補助金のご案内など、中小企業が抱くすべてのお悩みを扱う一次窓口のような仕事です。

周りは中小企業診断士や事業継承士がほとんど。私自身は明確な肩書を持っておらず、周りからは「なんとなくウェブに強い人」という印象を持たれていました。

はじめは業務と関連が深い中小企業診断士への挑戦を考えたのですが、「今までIT領域に関わり続けたのだから、ウェブマーケティングの専門家として突き進んでいこう! 」と決めて資格勉強を始めた感じです。

――資格を取得して周囲の見方は変わりましたか?

中島さん:私に対する印象が「なんとなくウェブが得意な人」から、「上級ウェブ解析士」という明確な立場で捉えられるようになりました。「中島布美子」とは何なのか、自分の中でも整理できましたし、周囲も捉えられやすくなったのは大きな成果です。

2023年は講座と資格勉強を通じて「私はウェブを作る人ではなく、作った後の運用支援をする人だ」と、自分の中で整理がついた1年でした。

講座はフレームワークを知る、使う、気づく貴重な機会

――上級ウェブ解析士を取得した後、お仕事で活かせたと感じた場面はありますか?

中島さん:受講前はGA4に強い苦手意識を持っていました。自分が分かる範囲で完璧な解析レポートを作っても、1人で取り組んでいる以上、これが世間的に完璧なのか確かめられません。

上級ウェブ解析士認定講座ではGA4の解析レポートを作る課題があります。そこで講師からのフィードバックや、他の受講生のレポートと比較するなかで、自分に足りなかったところ、強みを活かせたところを見つけることができました。

また、フレームワークの考え方をしっかり学べたことは、ウェブの範囲を越えた事業課題の洗い出しに役立っています。入り口はウェブでも、ヒアリングしながら経営の課題に行きつく場面もあって、中小企業の課題に幅広く応えられるようになったと思います。

――ちなみに、上級SNSマネージャーも取得してみて、どのような点で中小企業支援に活用できたと感じていますか?

中島さん:上級ウェブ解析士も上級SNSマネージャーも、一番の土台はフレームワークの活用にあると思います。SNSであれば、「誰に」「何を」「どう伝えるのか」を整理せず、なんとなく運用されている方がとても多いんですね。

あとは、上級SNSマネージャー認定講座で作成する運用企画書の精度が、個人で作るものとは違うなと感じました。私も似たようなものを使ってお客様へお渡ししてきましたが、ここまできっちり作り込む機会はありませんでした。講座で扱ったレポートは、資格取得後も活用しています。

――経験則で語られることが多い分野だからこそ、こういうものがあると心強いですね。

中島さん:そうですね。自分が作成したものと比較して、良かったところと、もっと良くなるところをたくさん学べたと思います。

多種多様な課題を抱える事業者へ「戦う術」を伝えたい

――中島さんは、今後、どのようなビジョンをお持ちですか?

中島さん:先頭で戦う人たちに、どんどん武器を渡していきたいと思っています。先頭で戦う人とは、事業アイデアや、起業への思い、夢を持っている人。起業資金が潤沢にある人も、そうではない人も、思いを持ってそれぞれのビジョンに向かって戦う人たちへ、状況に合った支援をしたいです。

よく、「ウェブは作って終わりじゃない。そこから運用し続けることが大事だ」と言うじゃないですか。私もずっと、運用の大切さをクライアントへお伝えしながら、戦う術(すべ)をお伝えしてきたつもりです。

これからも支援を続けるために、今後生まれる新しいツールや手法を学び続けていこうと思います。

――ありがとうございます! 最後に、これから資格取得を考えている方へメッセージをお願いします。

中島さん:資格取得に必要な費用は安くないので、悩む方が多いと思います。ですが、頑張って取得すると見える世界がきっと変わります。資格がつくことで周囲が抱く印象も変わりますから、ぜひ挑戦していただきたいです。

あと、みなさんにお伝えしたい資格のメリットがあります。
それは、学び続ける機会を得られることです。

SNSマネージャーの30分セミナーを仕事の昼休みに聞いているのですが、定期的に自分のスキルをブラッシュアップできる機会はありがたいです

また、ウェブ解析士、SNSマネージャーともにさまざまなバックグラウンドを持つ方がいらっしゃるので、いろいろな立場の意見を聞けるのは本当に心強いなと感じています。

正直、価値のある資格を取ったと私は思っています。ぜひ挑戦してみてください。

あとがき

すでに業界経験と実績をお持ちでありながら、1年で2つの上級資格を取得し、ご自身のあり方を確立した中島さん。記事ではお伝えできませんでしたが、中島さんのSNSで地元の魅力発信と企業支援に飛び回っていらっしゃる様子を垣間見ることができます。これからも多くの企業を支える存在として、ご活躍を応援しております! (ふじね)

中島さんのSNSアカウント

Xアカウント:https://twitter.com/OkFumiko

Facebook:https://www.facebook.com/fumiko.nakashima

その他の認定資格のインタビューを見る

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次