上級ウェブ解析士の資格を取得すると、どのようなメリットがあるのですか?

ウェブマーケティング、ウェブ解析に関する応用知識を習得することで、データの正しい認識(読み取り)の基に、クライアント及び社内経営陣(上長)に対して、説明・説得、新しい取り組み施策等、「事業の成果に繋げる提案(コンサルティング)」及び「提案スキル」が身につきます。

また、「上級ウェブ解析士同士での連絡・相談ができるメーリングリスト(ML)」があるので、実務の相談も可能です。

その他、Google アナリティクス講座や上級 Google アナリティクス講座を修了すると、ウェブ解析士の修了レポートを採点できるようになります。修了された方は、ウェブ解析士認定講座・試験を担当した講師にご相談ください。

なお、ウェブ解析士の資格があれば、ウェブ解析士名簿への掲載、ウェブ解析に関する記事執筆、ウェブ解析士認定公式テキスト改訂への参加機会が得られますので、上級資格を取得して自信がついた方はご検討ください。

上級ウェブ解析士を取得した方々のインタビューも参考になるのではないでしょうか。

ウェブ解析士の声 – 上級ウェブ解析士

このQ&Aはわかりやすかったですか?

この質問を見た人はこんな質問も見ています

委員会はいつ実施されるのですか?
上級ウェブ解析士の認定証が届くのはいつごろですか?
上級ウェブ解析士認定講座は、レポート提出と2日間の講座参加はすべて必須でしょうか?
ウェブ解析士マスター認定講座で不合格になった場合はどうすればいいですか?
書籍の公式テキストは会員なら無料で送られてくるのですか?
  • URLをコピーしました!
目次