MENU

【8月度報告】2022年ウェブ解析士マスターカリキュラム委員会

こんにちは。ウェブ解析士マスターカリキュラム委員会です。

8/17(水)に行われました、ウェブ解析士マスターカリキュラム委員会(以下、マスター委員会)で議論された内容についてご報告いたします。
貴重なご意見をいただいた皆様には深く御礼申し上げます。

今回の委員会では、

  1. 54期マスター講座の振り返り
  2. 55期マスター講座の講師・開催日程について
  3. 講師養成コースの講座内容の改善・修正について

上記の内容で議論しました。

目次

54期マスター講座の振り返り

8/6(土)に マスター講座講師養成コース(Day4)を開催しました。
Day4はこれまで準備・練習を重ねてきたロープレ試験の日。3ヶ月間の集大成として、
これまでの準備や練習の成果を発揮する場であり、受講生の皆さんいつもより緊張して望まれたかと思います。本当におつかれさまでした。
今回は再受験の方を含め、3名の方が講師養成コースに合格されました。おめでとうございます。
今回残念ながら不合格となった方も、ぜひ次回の再チャレンジをお待ちしています。

受講後アンケートでは「マクロ・ミクロレポートの合格後のフィードバックもほしい」「学べる環境がもう少し整っていたら(教えてもらうより自分でやる講座だった)」などの改善に関する貴重なご感想・意見をいただきました。また「都度的確なフィードバックがあった」「自身のスキルの限界突破ができた」など満足の声もたくさんいただきました。

受講生アンケートにご協力いただいた皆様ありがとうございました。
いただいた内容は委員会内で共有し、次回講座の参考といたします。

55期マスター講座の講師・開催日程について

今年最後のマスター講座、55期が8/20(土)よりいよいよスタートします。

Day1以降の担当講師の確認・調整や、アナウンスについての確認などを行いました。

講師養成コースの講座内容の改善・修正について

Day1-Day4までの講座を通して、事前課題や演習、出題内容など、改善や内容変更が必要と思われる箇所について、講座を担当するマスターを含め、複数名で協議を重ねてまいりました。

大幅な変更はありませんが、受講生の方にとってより有意義かつ、実務に即した内容となるよう一部の内容課題、ルールを変更しました。

また、55期よりマクロ解析レポートでは一部GA4を用いた解析が追加されます。
本格的なGA4への切り替えは56期からとなる見込みです。
再受験の方は56期からGA4に切り替わりカリキュラムが変更になる可能性がありますのでご注意ください。

以上

2022年8月のマスター委員会の報告でした。

マスター委員会は、常にウェブ解析士協会全体を包括的に考えながら、他の委員会との連携を図りつつ議論や改善を行っております。

「マスター委員会って、どんな話をしているの?」
「マスター講座のカリキュラムを一緒に考えてみたい」などなど、
興味がある方はお気軽にぜひご参加ください。お待ちしております。
参加資格は、ウェブ解析士マスターです。

2022年のスケジュールは下記となります(変更する場合もあります)。

2022年のウェブ解析士マスターカリキュラム委員会開催予定

  • 2022年01月19日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年02月16日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年03月16日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年04月20日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年05月18日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年06月15日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年07月20日(水) 20時 ~ 21時30分
  • 2022年08月17日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年09月21日(水) 20時 ~ 21時30分 ←イマココ 
  • 2022年10月19日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年11月16日(水) 20時 ~ 21時30分 
  • 2022年12月21日(水) 20時 ~ 21時30分 

ウェブ解析士協会事務局会議室6F
東京都新宿区西新宿8-14-19 西新宿STビル6F

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次