MENU

[5/13追記] 2022年度協会サイトリニューアルと講座運営方法の更新について

※2022/5/13 追記
本移行につきまして、スケジュールが以下の通り変更となりましたのでお知らせをいたします。

・2022年5月16日より講師・主催者側での講座試験登録を開始
・2022年6月1日より新方式での申込受付開始(協会サイトおよび名簿サイトのリニューアル)

何卒よろしくお願いいたします。 ※2022/4/3 追記
本移行につきまして、2022年4月中は講師・主催者の方々の講座試験作成等の移行準備期間とし、スケジュールが下記の通り更新となりましたのでお知らせいたします。
・2022年4月中旬より講師・主催者側での講座試験登録を開始
・2022年5月頭より新方式での申込受付開始(協会サイトおよび名簿サイトのリニューアル)
何卒、よろしくお願いいたします。
2022年4月より、ウェブ解析士協会の講座・試験運営について更新を予定しており、以下概要をお知らせいたします。

1. ウェブ解析士協会ウェブサイトのリニューアル(対象:全会員・受講者)

■変更点
(旧)2022/04まで:協会サイト上の講座・試験スケジュールページより、希望の講座・試験へ申込

(新)2022/06/01より:ウェブ解析士協会名簿マイページ上の講座・試験スケジュールページより、希望の講座・試験へ申込 以前はウェブ解析士協会ウェブサイトに開催予定の講座・試験の一覧が表示され、そちらよりご参加申込み、お申込みの流れでした。 新方式では、ウェブ解析士名簿マイページ上の開催予定一覧ページよりご参加申込みの形へ変更となります。こちら機能リリース後、開催予定ページのリンクなど追記いたします。 これに伴い、レイアウトやサイトマップを含め既存協会サイトのアップデートを予定しております。

2. 講座登録方法の簡略化(対象:講師・主催者)

■変更点
(旧)2022/03まで:講師(主催者)はZOHOと協会サイト上で、1つの開催講座に対し2箇所で登録が必要

(新)2022/05/16より:講師(主催者)は名簿マイページ上のみで、1つの開催講座を登録する(ZOHOでの講座登録不要) 新方式では、ウェブ解析士名簿マイページでの講座ご登録のみで掲載が可能となります。(協会ページより申込みの経路では、埋め込みコード取得は不要となります) その際に登録された講座はZOHOへ自動作成され、ご参加者は該当講座の受講者として自動登録となり、受講者の出欠やご入金状況は以前通りZOHO側で確認が可能となります。 こちら講師(主催者)の方々へは、追って作成方法の詳細ご案内をお知らせいたします。

3. 費用決済とロイヤリティ請求方法の変更(対象:講師・主催者)

■変更点
(旧)2022/04まで:講師(主催者)がご参加者より費用お支払いを受け、月締めで協会からの請求に対し支払いを行う

(新)2022/06/01より:協会がご参加者より費用お支払いを受け、講師(主催者)が協会へ請求を行いロイヤリティを受領する 以前は、受講者→講師(主催者)→協会の流れで、費用およびロイヤリティをお支払いいただいておりました。
新方式では、こちらが原則受講者→協会→講師(主催者)の流れへ変更となります。 上記1の申込みでご参加者の方は、サイト上でカート決済(クレジットカードor銀行振込)が可能で、受講・受験費用を協会が受領、以後月締めで講師(主催者)より協会宛へロイヤリティのご請求をいただき、支払いが実行される形です。(主催者への直接申込みの場合は、主催者からの案内によります。) 詳細は上記の2同様、講師(主催者)の方々へ追ってご案内予定となり、その他ご不明点などございましたら、こちらのフォームよりお問い合わせ下さい。 何卒、よろしくお願いいたします。
重要なお知らせ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる