MENU

WACA「リスティング広告運用講座【分析・チューニング編】」に参加

皆さん、こんにちは。小坂です。
暑い日が続きますね。
7月13日(土)に東京・渋谷でWACAエキスパート講座の「リスティング広告運用講座【分析・チューニング編】」に参加してきました。
【アカウント設計編】が「リスティング広告を開始する前に何をするか?」であったのに対して、
【分析・チューニング編】は「実際に開始してからどのように改善するか?」という話です。
最初にアカウント設計編の振り返りが簡単にあり、その後具体的な改善に進んでいきます。
もちろんグループワーク中心。
そこでは「リスティング広告の運用で実施するのは何か?」をしっかり理解します。
「リスティング広告の運用でやれることは限られていて、そこに集中する」ということもあるようです。
(クリック率を上げる、掲載順位を上げる、入札単価を上げるとか)、
「トレンドに騙されない」、「比較対象は自社(他社と比較しても意味がない)」、「セグメントをどう切るか?」ということも大事みたいですね。
前回のアカウント設計編に2回(東京と名古屋)に参加して、今回分析・チューニング編に参加していて感じましたが、
本質を見失わないということが大事だなあと思いました。
奇策を狙ったり、新しい層を狙ったりという方向に走りたくなりますが、
確実に取れる層を逃さないとか、常道を進むということも大事ですね。
その中で「広い視点」で仮説をしっかり立てて、「やってみよう」「結果を見よう」ということも重要ですね。
そして、様々な指標(例えばcpc)をどうこうしようということよりも、
「売り上げを上げよう」等目的をしっかり抑えることですね。
リスティング広告の運用というと、「オペレーター」的な印象を持つ方もいらっしゃると思いますが、
実際はそうではなく、初期(アカウント設計)、運用(分析・チューニング)共に
ぶれずにしっかり分析して成果を追及していくというのが大事です。
量(CV数等)を追及するところと、効率(CPA等)を追及するところをわけることも大事ですね。
今後の講座のスケジュールご案内です。
【アカウント設計編】
・札幌:7月28日(日)
・福岡:9月7日(土)
※東京・大阪・名古屋の開催は終了しました。
【分析・チューニング編】
・大阪:8月24日(土)
・名古屋:8月25日(日)
・札幌:8月31日(土)
・福岡:9月28日(土)
※東京の開催は終了しました。
講座の概要やお申し込みは下記よりお願いいたします。
https://www.waca.associates/jp/learning/course/skillup/expert/listing.html
やってほしい!というご要望が多い地域では阿部さんとも相談の上、開催したいと思いますので、
お問い合わせください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次