MENU

【書評】数字を200%使いこなすWebアクセス解析&レポート術

2Q-e1427367985989

初心者向けではないと思う。新人2年目以上の人向けの教科書といったところだろうか

「Web解析」を軸にGoogle アナリティクスとソーシャルメディア解析を中心に
設定からレポートまでをコンパクトにまとめている。
今のウェブマーケティングを反映しつつ、とてもやさしく丁寧な教科書的な本。

上級ウェブ解析士の小松さんや中野さんも執筆に加わっている。
トリプルメディア、つまりオウンドメディア、ソーシャルメディア、
ペイドメディアの3軸で分析している書籍は初めてかもしれない。
索引もあり、 Memo(注釈)も豊富。GAとUAそれぞれ説明してるし、
図は一つ一つやさしく丁寧なので、よくこの薄さでコンパクトにまとめたな、という印象。

特にありがたいのはソーシャルメディアFacebookやTwitterの解析に触れている点。
ソーシャルの分析は(得てして難解な)ヘルプを読むしか知る手段がなかったため助かる。
LINEやYouTubeまであるのも素晴らしい。

教科書的ではあるが、業界にいる人なら知ってるであろう初心者向けの説明は省かれており、
ストレスはない。初心者向けではないと思う。新人2年目以上の人向けの教科書といったところだろうか。

ウェブ解析士のテキストと比較すると、初級ウェブ解析士のテキストのように
基本的な用語の定義などは深くはない。管理画面の操作方法まで触れてあり、
どうすればそれが見られるのかわかりやすく紹介している。
ソーシャルとアドテクについてはウェブ解析士のテキストよりはるかに詳しくわかりやすいですね。
個人的にはGoogle アナリティクスの落とし穴が、かなり大きく紹介されているところが好み。
初級ウェブ解析士を学んでいれば分かるけど、これは一般の人にはわからないかもしれない。

実は中野さんは弊社に新卒で入社。新卒採用した人が書籍を書くようになったとは、
嬉しいことだし、驚くばかりだし、歳取ったなである。

一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事
株式会社環 取締役会長
江尻 俊章
———————————————————————-
書籍については下記をご参考ください。
数字を200%使いこなすWebアクセス解析&レポート術

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次