会員向け事業支援コミュニティ「わかフレンズ」のご紹介

Pocket

「わかフレンズ」Facebookグループページのご案内

 

おかげさまで、受講生が2万5000人を超えました。皆様の日々のたゆまぬウェブ業界の貢献、並びに協会の活動への理解に心から感謝しております。

今回、皆さんに聞いていただきたいことがあります。それは、私がずっと温めていた構想です。

会員の皆さまの多くは、アップデートの激しいウェブ業界でリーダーシップを発揮し、ご活躍をされています。しかしその一方で解析士さんの中には、「資格は取得したけど仕事で使っていない」、「ウェブ業界に関心はあるけど、はじめの一歩を踏み出すのが不安」という、資格を取得したけど活用しきれていない、というお悩みの声も頂いています。

協会は、もっとこの資格を身近に感じてもらえ、そして活用できる場が必要ではないかと思い、仲間と一緒に学びあう場、コミュニティを立ち上げたいと考えました。

その名も 「わかフレンズ」 です。

申込フォームをご記入後、わかフレンズFBページで申請をしてください。
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/groups/549504568742647/

入会申込み

<わかフレンズとは>

解析士のサークル活動の場として位置づけ、協会事務局やマスターが手厚くサポートします。
主なサークル活動は以下の3つです。

 

1)交流の場

情報交換や、友達・人脈づくりなど、解析士さんがつながれる場です。勉強会、飲み会などコミュニケーションが気軽にできる「真剣なワイガヤの場」です。皆さんの声で、ゲストに上級、マスターをお迎えしたトークショーや各種イベントも開催可能です。わかフレンズで学び、憧れの上級・マスターを目指すモチベーションにもつながります。

2)各種セミナー

人気講師の動画セミナーで最新のウェブ制作、ウェブ広告やマーケティングの事が学べます。スキルアップや、解析を一から勉強したい方を対象としたコンテンツです。

3)事業支援

初心者、未経験者大歓迎です。マスターや事務局のサポートを受けながら、実際にクライアントの課題を解決していきます。クライアントを応援するサポーターとして純粋な気持ちがあれば挑戦することができます。

ビジネスマッチング

当協会では、解析士の皆さんを支援するサービスを強化するべく計画を進めています。
お仕事をご希望される方に「ビジネスマッチング」のサービスを提供し、皆さんにお仕事をどんどん案内し、ご活躍をしていただけるチャンスを提供します。

まずは個店の集客案件をお手伝いする、3)「事業支援」を取り扱っていく予定です。

「ユーザーや顧客側の立場で、「じぶん事」として課題を解決することで、一生懸命クライアントを応援したい!」「ユニークな発想を強みとし、事業支援をしてみたい!」というチャレンジ精神、好奇心旺盛な方大歓迎です。是非ご参画ください。

 

 

参加ご希望の方へ

わかフレンズの入会申し込みの流れはこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/waca.jp/

申込フォームをご記入後、わかフレンズFBページで申請をしてください。
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/groups/549504568742647/

わかフレンズ入会申込み

代表江尻より、本プロジェクトについて

 PR わかフレンズに入ろう!

1)各種セミナー 2)交流の場 3)事業支援などの場を提供していく予定です。

 

 イントロダクション

わかフレンズ&店舗支援プロジェクトのメンバー嶋野さんをお迎えして、
わかフレンズの活用方法など今後の展望をお話を頂きました。

 

Q1

昨年12月に行ったアンケートの反響が100名を超えた事について
率直な感想と、わかフレンズの可能性について
どう思われますか。
100名超えてすごいなと思います。興味のある人が多いんだなと。様々な業種の方が幅広く取得されているんだなと思いました。
こういう方々が交流して面白い繋がりになると思います。

Q2

1人で何かを学ぼうとするとあれこれ悩んでしまいますよね・・・
ウェブ解析士の内容を見るとすごくわかりやすくて
他に勉強しようと思うと、いろいろ探さなくてはいけないのですが、
今回ウェブ解析士プラスαで学びの場を用意されるようなので
一元管理でここで学べたらいいなと思う。

Q3

経験を積んで、将来的に独立したい人も多いかと思いますが、
わかフレンズの活動の場はどのように生かせそうでしょうか。

それはもう、これぴったりなんじゃないですか。
結局会社員で独立したときに、実践的に喜ばれるスキルが必要になることになると思うが、
ウェブ解析プラス実践で教材で学べるし、すでに実践的に活躍されている人との交流が地域地域でもあると聞いているので
これ(わかフレンズ)に入るのが手っ取り早いのではないでしょうか。

Q4.5

 

最後に、改めて、わかフレンズの魅力についてお聞かせください。

 

学べるのとつながるが一番の期待です。そういう方々と切磋琢磨して、実践的に顧客に役立つ場になれば面白いことができるんじゃないかと思う。

 

 

 

かフレンズの入会申し込みの流れはこちらをご覧ください。
https://www.facebook.com/waca.jp/

申込フォームをご記入後、わかフレンズFBページで申請をしてください。
フェイスブックページ
https://www.facebook.com/groups/549504568742647/

わかフレンズ入会申込み

Pocket