MENU

初級SQLアナリスト講座(2022年新設)

BigQueryとSQLの基礎と操作方法を学び、これからのビッグデータ、AI時代に必須のデータ分析知識を獲得できる講座です。

このような方にオススメです

  • Google アナリティクス4を見てはいるけれど、まだまだ取れる項目が少ないので、元データを直接さわりたい
  • BigQueryにGoogle アナリティクス4のデータがエクスポートできると聞いたので、BigQueryやSQLについて学んでみたい
  • ウェブ広告や自社CRMデータも含めて、さまざまなデータを統合したレポートが出せるようになりたい

「BigQueryやSQLは、聞いたことがあり学びたいと思っているが、まだ何も分からない」という方が、BigQueryとSQLに関連する知識をひととおり理解し、見たいデータを BigQuery上から、自らSQLを記述して抽出することができるようになることをゴールとしています。ウェブ解析士の資格取得者以外でも受講可能です。

※「初級SQLアナリスト講座」では、まずはBigQueryとSQLの基礎を学び、RECORD型(ネストされたデータ)を使ったGA4データの操作は、「上級SQLアナリスト講座」の対象となります。既に自己学習や実務経験でBigQuery、SQLの基礎をご理解されている方は、上級SQLアナリスト講座からご受講頂いても構いません。全くの初心者の方は、まずは初級SQLアナリスト講座からご受講ください。

約3時間×2日(当日の進み具合によるため、念の為講座は4時間確保頂いております)で学べるように範囲を絞っているため、全くの初心者でも受けやすい内容です。現在は資格の認定はなく修了証のみとなりますが、将来的に資格化も検討しております。
また、復習用の動画や演習問題があるmoodleという学習システムをご利用頂けますので、豊富な演習問題と何度でも動画で復習をし、しっかりと身につけていくことができます。

講座で学べること

  • BigQueryとは?登録方法、使い方、用語、料金について
  • データベースとは?用語について
  • SQLとは?基礎用語・操作の理解
  • SQLでの構文の書き方(基本編)
  • SQLでの構文の書き方(四則演算、集計関数など)
  • サブクエリの使い方
  • 集計関数の使い方
  • テーブル結合の使い方
  • 実務想定演習

パソコンとネットを使用し、実際にBigQuery上でSQLを書きながら学んでいきます。

講座概要

おおよそ、以下の内容を学ぶことができます。

  • BigQueryとは?登録方法、使い方、用語、料金について
    BigQueryがなにかを理解した上で、どのような使い方をするのか?料金や用語についても学び、基礎知識を得ます。
  • データベースとは?
    BigQueryやSQLで操作をしていくのは「データベース」になりますので、改めてデータベースとは?や、どのような特徴があるのかを学びます。
  • SQLとは?基礎用語・操作の理解
    実際にSQLを書いていく前に、まずはSQLとはなにか?基本の用語について学びます。
  • SQL構文(基本)
    SQLがなにか分かったところで、実際にハンズオンで手を動かしながら書き方(構文)を学んでいきます。まずは、SELECT文の基礎から、絞り込み条件、グループ化や並び替えなど、基本形から学びます。
  • SQL構文(四則演算、集計関数)
    SQLの基本が分かったところで、次にデータを抽出する際によく使う四則演算や集計に使う関数を学びます。
  • サブクエリの使い方
    複雑な集計・抽出をする際に必要な「サブクエリ」という考え方・使い方について学びます。
  • 集計関数の使い方
    集計関数(ウィンドウ関数)という、さらに高度な集計をする際に使う関数の使い方を学びます。
  • テーブル結合の使い方
    業務の中で複数テーブル(Google アナリティクスデータと、Google 広告データなど)をつなぎ合わせて横断的に分析・集計をする場合を想定し、テーブル結合のやり方、注意点について学びます。
  • 実務想定演習
    今までの総復習として、より実践的なデータ(Google アナリティクスデータやGoogle 広告データなど)を使ったリアルな演習を実施し、今までの総復習を実践に近いかたちで行い、すぐに実務で使い始められるようにしていきます。

受講に必要なもの

BigQueryを操作しながらの講座になりますので、インターネットにつながるノートパソコンをお持ちください。

受講方法

現在、講座開催調整中です。