MENU

SNSマネージャー養成講座

SNSを活用してビジネスで成果をあげたいすべての方へ。

目次

初級SNSマネージャー

本講座は企業のSNSを運用から危機管理まで包括的に管理できる人材の育成を目的として創設しました。
講座後の認定試験に合格された方にはウェブ解析士協会より初級SNSマネージャーの認定書をお送ります。

  • SNSをどのようにビジネスに活用して良いかわからない方
  • SNSの概論を短期間で学びたい方
  • 突然SNS担当になり何から手をつけて良いかわからない方
  • SNSを運用しているが成果に繋がっているのか不安を抱えている方
  • SNS運営における炎上が不安な方
  • Twitter、Facebook、Instagramなど各メディアの特性がイマイチ理解できていない方

学習内容と認定までの流れ

STEP
受講のお申し込み

申込後、3営業日以内をめどに、講師からお支払いに関するメールをお送りします。その説明に沿ってお支払いください。ご請求書にてお支払いを希望される場合は、講師にご相談ください。

STEP
事前にテキストを読み込み

お支払い後、テキスト[PDF]と受講に関するお知らせが届きます。

初級SNSマネージャーのカリキュラムは「公式テキスト」に詰まっています。約410ページほどのボリュームで構成されています。

テキストの内容や周辺情報をより深く理解し、試験に臨むためには「講座」での解説に加えて講師への質問で理解を深めましょう。講座は予習前提で進行します。テキストを読んでから受講しましょう。

STEP
授業に出席
STEP
オンラインで受験

SNSマネージャーになるための認定試験は、テキストや講座の内容から出題されます。

  • 講座受講後10日以内にパソコン(オンライン)で受験してください。
    *Moodleというオンライン受験システムを使います。24時間いつでも受験が可能ですが、中断はできません。
  • 60分の試験です。
  • テキストを見ながらの受験が可能です。
  • 受験後すぐに合否結果が表示されます。
STEP
合格者には認定書発行

費用

33,000(税込)
以下のものを含みます。

  • 公式テキスト2022版[PDF]
  • ライブ授業(主にZoom)
  • 受験料
  • 認定料

受講に必要なもの

  • ノートパソコン
  • スマートフォン

*講座内でツイートしていただくため、Twitter のアカウントがあると学びが深まります。

上級SNSマネージャー

初級SNSマネージャーに合格された方向けの、一歩先の実践講座として、SNS概要・戦略プラン・実運用・危機管理ポリシー作成などの考え方をお伝えし、実際に手を動かしていただきながらスキルを身につけていただく2日間の講座です。

実務で使える実践的なトレーニングカリキュラムとなっているため、事前、中間、事後とそれぞれ講座時間以外で課題を行っていただきます。すべての課題において一定水準以上の成果物であると認めた場合、「認定書」を発行いたします。

学習内容と認定までの流れ

STEP
受講のお申し込み

申込後、3営業日以内をめどに、講師からお支払いに関するメールをお送りします。その説明に沿ってお支払いください。ご請求書にてお支払いを希望される場合は、講師にご相談ください。

*不明点や質問などはLinkedInのグループ内(講座内でも使用するのでアカウントのない方は作成ください)で講座申込後から随時設けております。

STEP
事前課題

講座開講日までにTwitterの投稿を1日5投稿以上行っていただきます。

講座内でTwitterの投稿頻度に言及する部分があります。投稿頻度を保つために日々必要な要素を体感した上で講座に臨んでください。

企業で実際に運用することを前提に講義を進めます。必ずしも該当の企業アカウントを講義内で動かす必要はありませんが、自社もしくはクライアント様のビジネスを具体的に想定して講義に出席してください。

*Twitterアカウントをお持ちでない方は、新たにアカウントを作成してください。
*詳細はお申込者にご連絡いたします。

STEP
講座受講(Day1)
STEP
中間課題

以下の2点を提出していただきます。

  • Day1の講義内容をもとに、運用企画書の該当項目をスライドにまとめる
  • SNS最新トレンドレポート(10件)
STEP
講座受講(Day2)
STEP
修了課題(2週間以内に提出)

以下の4点を提出していただきます。

  • Day2の講義内容をもとに、運用企画書を完成させる
  • SNS運用ガイドライン
  • SNS運用改善レポート
  • 炎上事例レポート(10件)
STEP
約2週間の採点期間を経て合否連絡

講師から直接ご連絡いたします。

*レポートの完成度によっては必要に応じてフィードバックし、再提出となる場合もあります。

費用

*初級SNSマネージャーの認定が必要です

88,000(税込)
以下のものを含みます。

  • ライブ授業(2日間)/認定料 66,000円
  • 事前・中間課題 11,000円
  • 修了課題 11,000円

*各課題において合格基準に満たない課題がある場合は、上記該当金額にて再受験が可能です。

受講に必要なもの

  • ノートパソコン
  • スマートフォン
  • Twitter アカウント(個人アカウントを推奨
  • LinkedIn アカウント

*課題の対応に必要です。用意が難しい方は事前にご相談ください。

チーフSNSマネージャー

今やSNSは企業のプロモーションメディアとして定着し、ビジネスシーンにおいて欠かせない発信媒体となりました。しかし現場では、各SNSの基本機能や特徴と企業の運用目的に合致しない運用が行われていることが珍しくありません。

SNSマネージャー養成講座では、現状における上記のような課題を払拭し、各企業における課題を適切にSNS施策に反映させ、正しいSNS運用ができる人材の輩出を目的としています。

チーフSNSマネージャーは、それらの人材を育成することが主たる使命です。

学習内容

SNSをビジネスで活用するすべての企業・事業者さまに向けて、自身でSNS戦略を構築していただき、運営・管理・トラブル防止対策ができるようになっていただくため、SNSマネージャーの講師としてご活躍いただける資格を取得するための講座です。

合格後は「チーフSNSマネージャー」として、SNSマネージャー養成講座(初級・上級)を開催していただき、講座運営に携わっていただきます。登壇・執筆の機会も提供しますので、この資格をご自身のブランディングにもご活用ください。

SNSのノウハウをお伝えする講座ではありません。SNSマネージャー養成講座開催のためのロールプレイングを中心に進めます。

事前課題
初日より講座の実演演習を行います。
初級SNSマネージャー養成講座のテキストを再度熟読し、申込後に共有する講座の動画を必ず視聴してください。
講座開始1週間前よりDay3終了まで、Twitter投稿1日5回投稿してください。

費用

*上級SNSマネージャーの認定が必要です

220,000(税込)

受講に必要なもの

  • ノートパソコン
  • スマートフォン
  • Twitter アカウント(個人アカウントを推奨
  • LinkedIn アカウント

*課題の対応に必要です。用意が難しい方は事前にご相談ください。

チーフSNSマネージャーに必要なスキル

テクニカルスキル

これから受験しようと思っている方、初級SNSマネージャー、上級SNSマネージャーに対し、魅力的な知見を持っていて「この人に学びたい」「この人とつながりたい」と思われる

ヒューマンスキル

多様化するウェブマーケティング業界において、独自のポジションを持ちながらも、他のSNSマネージャーとの共創ができる

コンセプチュアルスキル

SNSの歴史や現状、各メディアの特徴や活用スタイルなどを体系的に概念化できる

養成講座のキャンセルについて

講座に関する各種ご請求のご案内は、主催者より行っています。

参加をキャンセルされる場合は、開催日より7日前(土・日・祝除く)の17時までに主催者へご相談ください
その後のキャンセルは、原則としてご返金いたしかねますのでご了承ください。

また、講師に相談なく15分以上遅刻・早退された場合、及び休み時間を除いた30分以上離席された場合には、キャンセル(欠席)と見なされます。この場合、認定試験や修了課題を受け付けかねますので、ご注意ください。

なお、「振り替え受講」としてご返金前に同じ主催者から別日程でお申し込みいただくことも可能です。同じカリキュラム範囲での対応となりますが、まずは主催者にご相談ください。