上級ウェブ解析士認定講座 スケジュール

※読込中……表示されるまでしばらくお待ちください

ご留意事項

テキストについて

2019年度(2019年1月〜12月)の講座はウェブ解析士公式テキスト第10版に準拠して行います。最新の公式テキストをご用意ください。

受付について

テキストを事前購入していただき、予習をしてから臨んでください。スケジュールは新しい講座が決まり次第、随時更新されます。
なお、「受付終了」の講座はお申し込みの受付期間が終了していたり、満席となった際に表示されるため、基本的にお申込みはできません。止むを得ない事情がありそのスケジュールしか参加できない等の場合は、恐れ入りますが、各講座の主催に直接お問い合わせください。
※主催者不明の場合は事務局へご連絡ください。

受験方法

ウェブ解析士を受験するには「会場型試験」と「在宅試験」の2つの方法があります。

A. 会場型試験

会場型試験は、ウェブ解析士協会が認定した会場で受験する方法です。

開催する時刻に所定の会場に赴き、ウェブ解析士認定試験を受けていただきます。ウェブ解析士認定試験の主催資格を持つウェブ解析士マスターや認定校での主催となりますので、申込や支払いは該当試験の主催者に対して行います。開催スケジュールから希望の日時と会場を選んで事前に申し込みを行い、当日は指定された日時と会場において一斉試験に参加します。

B. 在宅試験

インターネットにつながるパソコンを用いて受験する方法です。試験会場に「オンライン」と表示されていれば受験可能です。在宅試験は、基本在宅での受験を推奨いたしますが、インターネット回線の安定した環境であれば場所を問わず受験可能です。

受講料のお支払いについて

基本的に銀行振込でのお支払いとなります。
講座主催者ごとに対応が異なるため、詳細は受講予定講座の主催者に直接お問い合わせください。

キャンセルについて

講座および認定試験のキャンセルについては、主催ごとに対応が異なりますので、各主催に直接ご連絡をお願いいたします。
なお、詳細は下記のページでご説明しておりますのでご確認ください。
ウェブ解析士講座・認定試験のキャンセルについて