MENU

ウェブ解析士協会事業戦略部Day1

こんにちは。ウェブ解析士協会事業戦略部を任されている森永です。2022年4月24日に行った事業戦略部のDAY1ミーティング内容を投稿します。

2022年3月30日Day 0.の報告
https://www.waca.associates/jp/news/73680/

目次

1.事業戦略レビュー

有償ボランティアとして参画いただいているメンバーの皆さんへ、ウェブ解析士協会の事業を理解するという内容になりました。あらためて私から、直近3ヵ年の実績、活動の成果を発表しました。活動の成果のスライドを共有します。ウェブ解析士を目指す方、上位資格も含めたウェブ解析士の方へは、能力開発の機会の提供は、FlashセミナーやToyboxの展開によって、強化されたと思います。合わせて、Digitable townや地域DX、案件マッチングの展開によって、能力開発のみならず、新しい働き方の提供も進みました。

ここで、事業戦略部メンバー(以下、メンバー)の皆さんから、雇用形態がメンバーシップ型からジョブ型になっている社会の動きを考えると、能力開発のみならず新しい働き方の提供があることは、価値になっているという共通見解が生まれました。メンバーの皆さんから、事業推進部やカリキュラム部の活動に興味を持っていただきました。

2.事業戦略プラン

事業戦略プランは、会員にとっての価値向上を第一に考え、多様な学びや働き方の機会が得られるという選択肢が多いこと、多様な学び方があり学びやすいという利便性が高いこと、多様な評判や評価という口コミが多いこと、多様な価値を持つ支持者が集まることを軸としています。

つまり、会員にとっての価値を上げるために、選択肢を増やす、利便性を高める、口コミを増やす、賛同者を増やすことがKPIと捉えています。特に新しいことをするわけではなく、これまで行ってきたことが、このサイクルに当てはまったのです。

そして、これからやろうとすることも、これに当てはまってしまうのです。表現されている文言が、今はしっくりきていますが、今後また新しい表現される文言が生まれるかもしれません。このサイクルは、会員にとっての価値向上を徹底追求していくものです。

ここで、メンバーの皆さんから、選択肢が増えれば増えるほど利便性が高まる、利便性が高まれば高まるほど口コミが増える、口コミが増えれば増えるほど、支持者が増えれば増えるほど選択肢が増えるという、一つのKPIが次のKPIに影響を及ぼすという、ぐるぐるサイクルが大量に高速回転する考えに共感をいただきました。よかったです^^

3.事業戦略部のアイキャッチ画像

事業戦略部のアイキャッチ画像ができました。ウェブ解析士協会の顧問である鷹野さんに監修いただきました。カッコイイデザインです。ありがとうございます。このアイキャッチ画像は、ウェブ解析士協会の事業戦略部が関わっているんだなと認識のスピードをあげることを目的としています。

ウェブ解析士協会事業戦略部の活動に興味がある方は、こちらまでご連絡ください。お問い合わせ種別は、「ウェブ解析士協会について」を選択し、お問い合わせ内容は「事業戦略部について教えて欲しい」と記入ください。
https://www.waca.associates/jp/contact/


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる