ウェブ解析士公式テキスト

以下のテキストのPDF(1章〜8章)は、ウェブ解析士の専用ページの「正会員・法人会員向けコンテンツ2019」からダウンロードいただけます。ログインしてご利用ください。
これからウェブ解析士を学ぶ方は、こちらから公式テキスト・問題集の第一章をダウンロードいただけます。


※本書の内容を無断で転載することを禁じます。
※本書の内容は2019年1月現在のものです。

本テキストの使い方

本テキストは8章に分かれています。初心者は順番に読めば無理なくウェブ解析の基礎が学べるでしょう。 また、書籍の巻末には充実した索引があるので、不明な用語があれば活用してください。

本テキストには、〈発展〉と書いている章や節があります。この内容は上級ウェブ解析士以上のフォローアップ試験対象の内容で、ウェブ解析士の試験には出題されません。ただし、〈発展〉で説明されている語句であっても、ウェブ解析士の試験の出題に含まれることもあるので注意してください。なお、第7章は全体が〈発展〉となっています。

第1章 ウェブ解析と基本的な指標

  • 1-1 ウェブ解析とは
    • 1-1-1 ウェブ解析の範囲
    • 1-1-2 なぜウェブ解析が必要か
    • 1-1-3 ウェブマーケティングの役割の拡大
    • 1-1-4 ウェブが事業に与える影響
    • 1-1-5 ウェブ解析が事業に貢献する範囲
    • 1-1-6 UXとCXの重要性
    • 1-1-7 企業のブランドの価値
  • 1-2 ウェブ解析士の仕事
    • 1-2-1 ウェブに対する課題
    • 1-2-2 ウェブ解析士の役割と業務
    • 1-2-3 組織でウェブ解析を実現するための活動
    • 1-2-4 ウェブ解析士の行動規範と法律
    • 1-2-5 ウェブ解析士の守るべきモラル
    • 1-2-6 〈発展〉ウェブサイトのリスク管理
  • 1-3 ウェブ解析士協会
    • 1-3-1 一般社団法人ウェブ解析士協会の説明
    • 1-3-2 ウェブ解析士認定資格の紹介
    • 1-3-3 講座・試験について
    • 1-3-4 〈発展〉他言語でウェブ解析士を取得する
    • 1-3-5 資格の降格・失効および維持条件
    • 1-3-6 ウェブ解析士協会会員制度
    • 1-3-7 〈発展〉ウェブ解析士協会組織
    • 1-3-8 ウェブ解析士協会への名簿と実績登録
  • 1-4 ウェブ解析の基本的な指標
    • 1-4-1 サイト表示の仕組み
    • 1-4-2 アクセス解析のローデータ
    • 1-4-3 ログフォーマットの種類
    • 1-4-4 4つの視点─ディメンション・メトリクス・フィルタ・セグメント
    • 1-4-5 オウンドメディアに関する指標
    • 1-4-6 広告に関する指標
    • 1-4-7 ソーシャルメディアに関する指標
    • 1-4-8 ビジネスに関する指標

第2章 環境分析とKPI

  • 2-1 環境分析
    • 2-1-1 ウェブ解析士がビジネスフレームワークを使う目的
    • 2-1-2 ユーザー分析(user analysis)
    • 2-1-3 ポジショニング分析(positioning analysis)
    • 2-1-4 事業分析(business analysis)
  • 2-2 環境分析に役立つウェブマーケティング解析
    • 2-2-1 相対評価の重要性
    • 2-2-2 ベンチマーキングの進め方
    • 2-2-3 ターゲティング調査に使える情報ソースとツール
  • 2-3 ミクロ解析
    • 2-3-1 マクロ解析とミクロ解析
    • 2-3-2 ミクロ解析を行えるツール
    • 2-3-3 ミクロ解析の活用例
    • 2-3-4 ミクロ解析の実施方法
    • 2-3-5 広がりを見せるミクロ解析
    • 2-3-6 ミクロ解析を行う際の注意点
  • 2-4 〈発展〉ブルー・オーシャン戦略とフレームワーク
    • 2-4-1 戦略キャンバス
    • 2-4-2 PMS マップ
    • 2-4-3 非顧客層3グループ分類
    • 2-4-4 買い手の効用マップ
    • 2-4-5 4つのアクション
    • 2-4-6 6つのパス
  • 2-5 事業ごとの目標とKPI
    • 2-5-1 ウェブサイトのモデルによって異なる目標
    • 2-5-2 KGIとKSFとKPI
    • 2-5-3 イーコマースモデルの KPI
    • 2-5-4 リードジェネレーションモデルの KPI
    • 2-5-5 メディアサイトモデルの KPI
    • 2-5-6 サポートサイトモデルの KPI
    • 2-5-7 〈発展〉アクティブユーザーモデルの KPI
  • 2-6 事業計画の立案
    • 2-6-1 イーコマースの計画立案
    • 2-6-2 リードジェネレーションの計画立案
    • 2-6-3 〈発展〉メディアの計画立案
    • 2-6-4 〈発展〉サポートモデルの計画立案
    • 2-6-5 〈発展〉サブスクリプションの計画立案
  • 2-7 プロジェクトの進め方
    • 2-7-1 ウォーターフォールとアジャイル
    • 2-7-2 素早い改善環境を整えるために必要な3つのこと
  • 2-8 〈発展〉マーケティング活動に活用できるモデル
    • 2-8-1 AARRR モデル
    • 2-8-2 Hooked モデル
    • 2-8-3 ARCS モデル

第3章 ウェブ解析の設計

  • 3-1 ウェブ解析計画の立案
    • 3-1-1 ウェブ解析計画の前に決めること
    • 3-1-2 ウェブ解析計画の流れ
    • 3-1-3 技術的環境の文書の活用
    • 3-1-4 ウェブ解析の実装計画の作成
    • 3-1-5 ウェブ解析の実装
    • 3-1-6 ウェブ解析の維持と改善
  • 3-2 タグマネージャーの導入と活用
    • 3-2-1 タグマネージャーによるタグの効率的な管理
    • 3-2-2 タグマネージャーの主な機能
    • 3-2-3 タグマネージャーの活用に必要な知識
    • 3-2-4 初心者には「Google タグマネージャ」が便利
    • 3-2-5 GTM を使ったタグマネージャーの演習
    • 3-2-6 GTM によるデジタルマーケティング解析・施策の進化
    • 3-2-7 タグマネージャー運用の心得
    • 3-2-8 参考リンク
  • 3-3 ソーシャルメディア解析の設計
    • 3-3-1 ソーシャルメディア活用の設計方法
    • 3-3-2 ソーシャルリスニングの設計
  • 3-4 ウェブマスターツール
    • 3-4-1 検索エンジンの種類
    • 3-4-2 サーチコンソール・ウェブマスターツールの設計
    • 3-4-3 検索エンジンのキーワードの順位測定ツールの設計
    • 3-4-4 XML サイトマップの設計
  • 3-5 広告効果測定の設計
    • 3-5-1 広告効果測定方法
    • 3-5-2 広告の種類
    • 3-5-3 純広告の効果測定の設計
    • 3-5-4 運用型広告効果測定の設計
    • 3-5-5 アフィリエイト広告効果測定の設計
    • 3-5-6 〈発展〉アドテクノロジー
    • 3-5-7 〈発展〉横断的広告管理と広告効果測定ツールの設計
  • 3-6 アクセス解析の設計
    • 3-6-1 アクセスログとアクセス解析
    • 3-6-2 アクセス解析の種類
    • 3-6-3 IP アドレスとクッキーの利用方法
    • 3-6-4 アクセス解析ツールの選定基準
    • 3-6-5 アクセス解析ツール
    • 3-6-6 解析範囲の決定
    • 3-6-7 関係者の除外
    • 3-6-8 ファネルの設計
  • 3-7 情報精度を高めるための設計
    • 3-7-1 マルチデバイス連携の解析
    • 3-7-2 パラメーターを使ったアクセス解析による広告効果測定
    • 3-7-3 短縮URLサービスの応用
    • 3-7-4 サーチデータの連携
    • 3-7-5 外部データ連携による解析
    • 3-7-6 〈発展〉機器データ連携による解析
    • 3-7-7 〈発展〉スマートフォンアプリの解析
    • 3-7-8 〈発展〉ヒートマップの設置
    • 3-7-9 SSL 対応とアクセス解析の設計
    • 3-7-10 〈発展〉AMP 対応とアクセス解析の設計
    • 3-7-11 〈発展〉カスタム変数の設計
    • 3-7-12 〈発展〉インタラクション解析の設計
    • 3-7-13 カスタムデータのインポート
    • 3-7-14 〈発展〉マーケティングオートメーションとSFA の連携
    • 3-7-15 関連システムやデータの連携の注意点
  • 3-8 コンバージョンを解析するための設計
    • 3-8-1 イーコマースサイトのコンバージョンの収集
    • 3-8-2 リードジェネレーションのコンバージョンの収集
    • 3-8-3 メディアサイトのコンバージョン解析の設計
    • 3-8-4 〈発展〉サポートサイトのコンバージョン解析の設計
    • 3-8-5 〈発展〉アクティブユーザーモデルのコンバージョン解析の設計

第4章 インプレッションの解析

  • 4-1 インプレッションの測定方法
    • 4-1-1 広告インプレッション数の計測方法
    • 4-1-2 検索結果の表示回数(インプレッション)の測定方法
    • 4-1-3 メール広告の計測方法
    • 4-1-4 ソーシャルメディアの測定方法
  • 4-2 広告効果改善の計画立案
    • 4-2-1 広告予算の改善計画立案
    • 4-2-2 広告配信効率の改善計画立案
    • 4-2-3 〈発展〉広告費用対効果の改善方法
    • 4-2-4 〈発展〉チャネルごとの広告の指標の最適化
  • 4-3 〈発展〉メールの効果測定方法
    • 4-3-1 メールマーケティングの種類
    • 4-3-2 メールマーケティングの指標
    • 4-3-3 アクセス解析でメールの開封を計測する
    • 4-3-4 メールマーケティングの基本的考え方
    • 4-3-5 メールマーケティングの指標による改善ポイントの確認
  • 4-4 広告の目的と種類
    • 4-4-1 広告の目的から効果・指標を考える
    • 4-4-2 リーチとフリークエンシーによるインプレッションの制御
    • 4-4-3 ターゲット設定によるインプレッションの管理
    • 4-4-4 ディスプレイ広告の管理
    • 4-4-5 検索エンジン連動型広告の管理
    • 4-4-6 ソーシャルメディア広告の管理
    • 4-4-7 動画広告の管理
    • 4-4-8 広告クリエイティブによる CTR の改善
    • 4-4-9 CPAの成果向上
    • 4-4-10 アドブロック
    • 4-4-11 アドフラウド(広告詐欺)
  • 4-5 オーガニックサーチにおけるインプレッション
    • 4-5-1 ユーザーニーズの解析
    • 4-5-2 競合の解析
    • 4-5-3 オウンドメディアの解析
  • 4-6 ソーシャルメディアにおけるリーチ
    • 4-6-1 Facebook
    • 4-6-2 Twitter
    • 4-6-3 Instagram
  • 4-7 〈発展〉アプリ・動画におけるインプレッション
    • 4-7-1 スマートフォンアプリのインプレッション
    • 4-7-2 動画におけるインプレッション

第5章 エンゲージメント・間接効果の解析

  • 5-1 エンゲージメントと間接効果の内容と種類
    • 5-1-1 エンゲージメント
    • 5-1-2 ソーシャルメディア運用の計画立案
    • 5-1-3 広告の間接効果
  • 5-2 企業データを活用した広告手法やアフィリエイターの活用
    • 5-2-1 企業データを活用した広告手法
    • 5-2-2 アフィリエイターの活用方法
    • 5-2-3 インフルエンサーマーケティング
  • 5-3 ソーシャルメディアの活用方法と指標
    • 5-3-1 ビジネスにおけるソーシャルメディアの利用方法
    • 5-3-2 ソーシャルメディアのコンテンツと解析の関係と種類
    • 5-3-3 エンゲージメントを高める広告手法
  • 5-4 〈発展〉メディア・アプリ・動画に関するエンゲージメント
    • 5-4-1 アプリのエンゲージメントの改善
    • 5-4-2 動画の効果を改善する方法
  • 5-5 サーチに関するエンゲージメント
    • 5-5-1 キーワード解析の考え方
    • 5-5-2 クエリのグルーピング
    • 5-5-3 グルーピングと解析の方法
    • 5-5-4 エンゲージメントの解析と改善方法
  • 5-6 〈発展〉チャットの種類と支援サービス
    • 5-6-1 チャットの種類
    • 5-6-2 チャットのメリットとデメリット
    • 5-6-3 チャット支援サービス

第6章 オウンドメディアの解析

  • 6-1 〈発展〉オウンドメディアの構造と計画立案
    • 6-1-1 オウンドメディアの重要性
    • 6-1-2 オウンドメディアの構造
    • 6-1-3 オウンドメディアの改善の計画立案
  • 6-2 オウンドメディアの指標の注意点と計算指標
    • 6-2-1 アクセス解析ツールの測定方法による数値の差
    • 6-2-2 〈発展〉課題発見に有用な計算指標
  • 6-3 リファラーの解析
    • 6-3-1 リファラーとチャネル
    • 6-3-2 広告のオウンドメディアトラフィックの解析
    • 6-3-3 パラメーターによる広告の解析
    • 6-3-4 ノーリファラーの解析
    • 6-3-5 ソーシャルメディアのリファラーの解析
    • 6-3-6 オーガニックサーチのリファラーの解析
  • 6-4 〈発展〉インタラクション解析の手法
    • 6-4-1 イベントトラッキングや Prop による解析
    • 6-4-2 ヒートマップツールの指標
    • 6-4-3 サイト内サーチに関する指標
    • 6-4-4 アイトラッキング
    • 6-4-5 ニューロマーケティング
  • 6-5 ウェブサイトの最適化手法
    • 6-5-1 LPO
    • 6-5-2 EFO(Entry Form Optimization)
    • 6-5-3 最適化で気をつけたいオウンドメディアの要素
  • 6-6 〈発展〉ウェブサイトの問題発見方法と注意点
    • 6-6-1 観察に基づく調査
    • 6-6-2 ウェブサイト表示速度と配信品質
    • 6-6-3 ウェブサイトとアプリの問題発見手法と注意点
  • 6-7 サイト内広告に関する収益化
    • 6-7-1 アフィリエイト広告
    • 6-7-2 運用型広告による収益化
    • 6-7-3 サイト運営時に見る指標
    • 6-7-4 収益強化のための改善手法
    • 6-7-5 〈発展〉成功は一般常識の裏にある
  • 6-8 〈発展〉商品ページの解析
    • 6-8-1 訪問からコンバージョンまでの流れがわかる「地図」を作る
    • 6-8-2 モールとアクセス解析のコンバージョンの違い
    • 6-8-3 CVR の計算について
    • 6-8-4 カートCVRと商品ページ CVR
    • 6-8-5 商品ページの解析方法
  • 6-9 Google マイビジネスの最適化
    • 6-9-1 MEOとGoogle マイビジネスの設定
    • 6-9-2 Google マイビジネスの基礎
    • 6-9-3 改善のための手法と解析の紹介

第7章 ビジネス戦略ごとの重要な用語と指標

  • 7-1 〈発展〉イーコマースに関わるビジネスの理解
    • 7-1-1 イーコマースサイトの事業内容と販売戦略
    • 7-1-2 イーコマースのビジネス用語
    • 7-1-3 イーコマースの戦略ごとの気を付けるべきポイント
    • 7-1-4 イーコマースの利益計画の立案
  • 7-2 〈発展〉リードジェネレーションに関わるビジネスの理解
    • 7-2-1 業種によって異なる重視すべきポイント
    • 7-2-2 リードジェネレーションサイトの代表的な戦略
    • 7-2-3 リードジェネレーションのビジネス用語
    • 7-2-4 リードジェネレーションサイトで気を付けるべきポイント
    • 7-2-5 リードジェネレーションの利益計画の立案
  • 7-3 〈発展〉メディアサイトに関わるビジネスの理解
    • 7-3-1 メディアサイトの事業内容と販売戦略
    • 7-3-2 メディアサイトごとの気を付けるべきポイント
    • 7-3-3 メディアサイトでの代表的な戦略
  • 7-4 〈発展〉サポートサイトモデルに関わるビジネスの理解
    • 7-4-1 サポートサイトの戦略
    • 7-4-2 サポートサイトの対象者による利点と欠点
    • 7-4-3 サポートサイトのビジネス用語
    • 7-4-4 サポートサイトで気を付けるべきポイント
    • 7-4-5 サポートサイトでセグメントを活用する例
  • 7-5 〈発展〉アクティブユーザーモデルに関わるビジネスの理解
    • 7-5-1 「サブスクリプション型」「都度課金型」の事業内容と販売戦略
    • 7-5-2 ビジネスのフェーズごとの対策
    • 7-5-3 サブスクリプション型・都度課金型以外の収益モデル
  • 7-6 〈発展〉グローバルでのウェブの利用状況
    • 7-6-1 デバイス・インターネット回線
    • 7-6-2 トリプルメディア(ペイド・アーンド・オウンド)の使われ方
    • 7-6-3 主要な広告手法
    • 7-6-4 主な解析ソリューション
    • 7-6-5 ソーシャルメディア・メッセンジャーの利用状況
    • 7-6-6 シンガポールに見るイーコマースの状況
    • 7-6-7 アジアの金融・決済方法
    • 7-6-8 モバイルアプリの利用状況
    • 7-6-9 広告個人情報の規制
  • 7-7 〈発展〉中国でのウェブの利用状況
    • 7-7-1 中国におけるユーザー環境
    • 7-7-2 中国での企業のオウンドメディアの必要性
    • 7-7-3 中国の主要メディア
    • 7-7-4 中国におけるウェブ解析

第8章 レポーティング

  • 8-1 ウェブ解析レポートの特徴と流れ
    • 8-1-1 ウェブ解析レポートの条件
    • 8-1-2 ウェブ解析レポートの種類
    • 8-1-3 ウェブ解析レポート作成の流れ
  • 8-2 レポート設計とロジックの組み立て方
    • 8-2-1 レポートの設計
    • 8-2-2 〈発展〉ロジックツリーの作り方
    • 8-2-3 コメントの書き方
  • 8-3 レポートの表現方法
    • 8-3-1 グラフと数字の表現の基本
    • 8-3-2 チャートのグラフの種類
  • 8-4 〈発展〉プレゼンテーション
    • 8-4-1 自動レポーティングツールの活用
    • 8-4-2 課題管理表による施策の管理
  • 8-5 ウェブ解析における統計基礎
    • 8-5-1 基本統計量の算出
    • 8-5-2 相関係数
    • 8-5-3 差の検定