よくある質問と回答

その他

1. 主催者が色々とありますが何が違うのでしょうか?

基本的には、ベースとなるカリキュラムは体系的に学べるようになっているため同じ内容ですが、
講師の得意分野や講座の企画主旨により、講座で掘り下げる内容が若干異なる場合がございます。

2. 講師を選ぶことはできますか?

もちろん可能です、事務局もしくは講師宛にご連絡ください。
また、ご要望を承れば事務局にて最適なウェブ解析士マスターをご紹介します。

3. 講座の内容・講師の対応に不満があるのですが・・・

ウェブ解析士協会のお問い合わせフォームよりお申し出ください。
ウェブ解析士協会に、ウェブ解析士の活動・対応について、受講者の方からのご意見を協議する委員会を設けております。
ポリシーやモラルに合わないウェブ解析士への処分を行う場合もございます。

4. 認定されていない人が講師をしているようですが・・・

ウェブ解析士マスターの名簿は定期的に更新しています。
ライセンスカードで確認することができますが、発行申請中のウェブ解析士マスターもいます。
不審な点がありましたら、事務局までお問い合わせください。
ウェブ解析士協会のページには苦情、お問い合わせ用のページがあります。

5. 講座の主催をしたいのですが、どのようなことが必要でしょうか?

ウェブ解析士と上級ウェブ解析士講座の主催をしていただくことが可能です。

「ウェブ解析士」は受講会場と試験用のパソコン設備(有線でのインターネット接続)、「上級ウェブ解析士」は受講会場が必要です。

また、ウェブ解析士・上級ウェブ解析士講座共に、プロジェクター、ホワイトボード(黒板でも可)が必要です。
事務局やウェブ解析士マスターにご相談ください。

※設備が不足している場合、事務局やウェブ解析士マスターが準備できることもあります。