よくある質問と回答

法人会員について

1. 法人会員に所属していましたが、年度途中で退職しました。個人で会員登録する必要はありますか?

退職した場合には、年度途中であっても正会員への登録が必要です。事務局までご連絡ください。

2. 法人会員の仕組みについて詳しく知りたい

法人会員制度は、ウェブ解析士を社内で育て、活躍する機会を作ってくださる企業が活躍できる環境をつくることを目指しています。法人会員のメリット、詳しい仕組み・制度は下記ページでご紹介しております。
法人会員制度について

3. 法人会員になるにはどうしたら良いですか?

法人会員になるには、法人会員のお申込みを頂いた後、ウェブ解析士協会理事会の承認を得られれば会員社となることができます。以下申込用紙に記入の上、協会事務局までご郵送ください。
申込用紙のダウンロードはこちらから

4. 法人会員の維持する条件はありますか?

法人会員は年会費に加え、法人会員として登録したウェブ解析士の資格維持割合を一定上に維持する義務があります。

法人会員はA会員とB会員があり、種別によって維持条件が異なります。

  • 法人A会員 資格維持率 100%
  • 法人B会員 資格維持率 80%

資格維持のためにはウェブ解析士は法人会員でもフォローアップ試験に合格する必要があります。
なお、フォローアップ試験受験率をあげるための講座などは協会事務局でも有償にて対応可能です。

資格維持のご尽力をすることが法人会員として割引やベネフィットを得られる前提となるためです。

なお、資格維持率の計算方法ですが

更新時のウェブ解析士の数÷年度初めのウェブ解析士の数✕100(%)

です。

法人会員の資格維持は毎年9月10月となります。

この期間内に維持条件を満たさない場合は原則法人会員は失効となります。