よくある質問と回答

認定講座共通

1. 受講者の情報はどこで管理していますか?

受講者の情報はウェブ解析士協会事務局及び講座の主催者により管理しています。事務局は主催者を経由して全受講者の情報を一元管理しています。

2. フォローアップ試験の結果で、解答にオレンジ色で表記されるのは正解ですか?

はい、正解がオレンジ色で表記されます。

3. 試験時における持込可能な持参物について

「試験受験の際、持参物に制限はありますか」というご質問をいただいておりますが、
通信機器以外は持ち込み可能です。

4. 講座を申し込もうとすると、「メールアドレスが重複しており申し込みできません」と「会員専用ページにログインして下さい」が表示されてしまいます。どうしたら良いでしょうか?

協会マイページにログインした上で、申込みをお願いいたします。

また、ログインの情報が分からない場合は協会にお問い合わせか、マイページログインのためにパスワード変更を実行して

ログインをお願いいたします。

5. ウェブ業界の実務経験が乏しいのですが、上級ウェブ解析士試験は合格できますか?Googleアナリティクスの使い方もあまり分からないのですが・・

実務経験が少ない方でもチャレンジし合格されています。

上級ウェブ解析士講座は、実践的なウェブ解析の活用とコンサルティングスキルを身につけるためにカリキュラムが組まれています。
決して簡単に取れる資格ではありませんが、カリキュラムで課される課題をきちんと行い、講座の内容を理解すれば合格は不可能ではありません。

また、Googleアナリティクスの活用方法に関してはGoogleアナリティクスレポーティング講座などをご活用頂くことも可能です。
基本的な使い方やGoogleアナリティクスの意味の理解は初級Googleアナリティクスレポーティング講座をおすすめします。上級者がKPIの設定後に、自動的に数値がレポートにされるように設定するのは上級Googleアナリティクスレポーティング講座になります。

6. フォローアップテストの合否はどうやったらわかりますか?いつ発表ですか?

合否は、回答を送信後、その場でわかります。

フォローアップテストに関しての案内は以下URLに記載があります。

【重要】2018年度フォローアップテストを開始します(ウェブ解析士・上級ウェブ解析士・ウェブ解析士マスター)


くわしくはこちらをご覧ください。

7. 初級・上級・マスターに認定されている人はそれぞれ何名いますか?

個別にご報告しています。事務局までお問い合わせください。

なお、受講者数・合格者数・認定者数の定義は以下になります。

受講者数・・・ウェブ解析士協会が創立し、講座を初めて開催してから現在に至るまで開催された、ウェブ解析士協会の講座の受講をした方々の総計となります。

合格者数・・・無料会員・正会員・法人会員にかかわらず、ウェブ解析士協会が創立し、講座を初めて開催してから現在に至るまで開催された、試験の合格者の総計を意味します。

認定者数・・・ウェブ解析士協会が創立し、講座を初めて開催してから現在に至るまでの間でウェブ解析士・上級ウェブ解析士の認定試験に合格した上で、一定の条件を満たして認定証を受け取った方の総計です。

会員数・・・会員数を計算する時点で、正会員・正会員初年度・法人会員に該当する方の総計です。

8. 受講料の支払方法はどういったものがありますか。次に、領収書や請求書の発行をお願いしたいのですが・・・最後にキャンセルの場合はどうしたら良いでしょうか?

基本的に銀行振込でのお支払いとなります。
講座主催者ごとに対応が異なるため、詳細は受講予定講座の主催者に直接お問い合わせください。

9. 申し込んだ講座をキャンセルしたいのですが…

各講座の主催ごとに対応が異なりますので、各主催に直接ご連絡をお願いいたします。

10. 日程を間違えて申し込んでしまったのですが、どうすればいいですか?

主催者によって対応が異なるため、直接主催者にお問い合わせください。

11. スケジュールページで「受付終了」となっている講座に申込みたいのですが…

「受付終了」は各講座が「申込受付期間終了」や「満員」となった際に表示されるため、基本的にお申込みはできません。止むを得ない事情がありそのスケジュールしか参加できない等の場合は、恐れ入りますが、各講座の主催に直接お問い合わせください。
※主催者不明の場合は事務局へご連絡ください。

12. 地方で講座を開催してほしいです。

受講・受験したくても会場がない・日程が合わないという場合は、
開催地/開催日程ご要望フォーム」からご希望の開催時期・開催エリアをご連絡ください。
必要に応じて近隣の主催者を打診したり、今後の開催の参考とさせていただきます。

13. 受講・受験当日、具合が悪くなり、受講・受験ができなくなった場合はどうなりますか?

原則として、不合格となります。受講料の返金も致しかねます。

14. 講座アンケートで講座情報を入力するとエラーになるのですが…

講座番号が異なっている場合があります。恐れ入りますが、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

15. 認定証が届きません。

認定証のお届け時期は下記となっております。

・ウェブ解析士:認定申請フォーム入力確認および認定レポート提出確認後1ヶ月以内
・上級ウェブ解析士:合否通知の送付日から概ね1ヶ月〜1ヶ月半の間
・ウェブ解析士マスター:合否確定日から概ね1ヶ月〜1ヶ月半の間

※年末年始やGWなどの連休、業者繁忙期等はお時間がかかる場合がございます。
期間内に届かない場合は、お問い合わせフォームにご連絡ください。

なお、認定書送付先の住所の未登録・抜け漏れがございますと、届かない場合がございます。ビルマンション名 階数、部屋番号なども記入し登録をお願いします。
修正はマイページにログインし各自修正をお願いします。
ビルマンション名 階数、部屋番号なども記入し登録をお願いします。

16. 認定証を紛失してしまいました。再発行は可能ですか?

はい、可能です。その場合、再発行費用5,400円(税込)をいただきます。再発行を希望される場合はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

17. 認定カードを紛失してしまいました。再発行は可能ですか?

2017年度より認定カードは発行しておりません。認定証の再発行を行うことでご対応願います。

18. ウェブ解析士の資格を取得しましたが、名刺やウェブサイトにロゴを掲載してもいいでしょうか?

下記のページにウェブ解析士関連のロゴを用意いたしました。必要に応じて、ご自由にお使いください。
ウェブ解析士関連ロゴページへ

19. 取得資格を名刺に記載する場合のルールはありますか?

2016年度は、以下のようになります。
・2015年以前に「初級ウェブ解析士」の認定を受けた無料会員の方は「初級ウェブ解析士」の記載ができます。
・正会員の方は「初級ウェブ解析士」と「ウェブ解析士」の記載ができます。
・「上級ウェブ解析士」「ウェブ解析士マスター」は現状通り記載できます。
2017年から「ウェブ解析士」「上級ウェブ解析士」「ウェブ解析士マスター」の資格を名刺に印刷できるのはウェブ解析士協会正会員のみとなります。
※2017年以降は「初級ウェブ解析士」資格を名乗ることはできなくなりますのでご注意ください。

会員ではない方もXXXX年度初級ウェブ解析士合格者は名乗ることができます。
(ウェブ解析士協会では試験に合格した事実の表記を認めています。)

ウェブ解析士協会は、会員にはフォローアップ試験合格を義務付けています。
つまり、ウェブ解析士は日進月歩のデジタルマーケティング業界で、一定以上の最新のスキルを理解したスキルレベルをもっていることを継続して証明したいと思っています。

20. 資格維持期限はどこかで確認できますか?

資格維持期限は以下のように定めており、取得者個別にはご案内しておりません。

・ウェブ解析士:認定日(=レポート試験受験日)の翌年12月末
・上級ウェブ解析士:認定日(=筆記試験受験日)の翌年12月末
※ただし11月1日以降の認定者は翌々年の12月末

・ウェブ解析士マスター:なし(※上級の資格維持条件を満たす必要があります)

※資格・会員制度改定で変更の可能性があります。