Adobe Analytics 実践養成講座

Adobe Analytics についての機能理解や分析に必要となるデータ取得方法や定義の知識習得を通して、実際の業務で役立つスキルを学ぶことができるオンライン動画講座です。
本講座のカリキュラムはアドビシステムズの協力を得て作成しております。

このような方にオススメです

Adobe Analytics 実践養成講座

  • Googleアナリティクスは利用したことがあるが、Adobe Analyticsを利用したことがなく、本講座を通して習得し、仕事の幅を広げたいと考えているアナリストの方
  • 自社またはクライアントにAdobe Analyticsが導入されているが、機能特性やデータ取得定義の理解不足により、自身ではうまく使いこなせていないと思われる方
  • Adobe Analyticsを既に使ったことがあるが、ワークスペース、指標の作成やセグメント設定、コンテンツ評価のためのアトリビューション機能などを十分に活用したことがない方
  • プロフェッショナルのアナリストはどのような観点で分析をしているのか興味があり、分析手法を学びたいと考えている方
  • 講師や他の受講生と情報交換や質疑応答により、疑問の解消やより深い知識や考え方を学び、現場の業務に活用したいと考えている方

受講のメリット

  • 講師や受講者同士の情報交換や質疑応答ができるコミュニティグループに参加できます。
  • 講師はAdobe Analyticsのユーザー会幹事や研修講師、実践経験が豊富な於保 真一朗が担当します。

講座概要

おおよそ、以下の内容を学ぶことができます。

第一部は、Adobe Analyticsの基礎知識を学びます。様々なデータを収集することができますが、その設定定義をきちんと理解しなければ、適切な分析や施策に活かすことができません。
また、顧客の分類分析やMAなどでの配信リスト作成にも活用できるセグメント機能が充実していますが、用途に応じて使いこなすためにも基礎をしっかり学びましょう。

第二部は、現場の実践で使える演習問題を用意しました。ウェブ解析士協会サイトの実際のデータをもとに、自身の手でワークしましょう。基礎指標、集客、コンテンツ分析、フォールアウト分析などよく使う分析手法を網羅しています。

  • 第一部 基礎知識
    1. データ分析の基礎知識
    2. Adobe Analyticsの概要
    3. データ取得
    4. ログイン
    5. ワークスペースの概要
    6. 主要指標
    7. 計算指標
    8. 集客
    9. コンテンツ評価(直帰率)
    10. コンテンツ評価(貢献率)
    11. フロー
    12. フォールアウト
    13. セグメント
  • 第二部 演習
    1. 指標の月別推移
    2. 時刻別
    3. 曜日/時刻
    4. ラストタッチチャネル
    5. ラストタッチチャネル×入口ページ
    6. 外部サイト(ラストタッチチャネルの詳細)
    7. 入口ページ
    8. コンテンツ分析 ページ
    9. フロー
    10. フォールアウト
    11. 組織名
    12. サイト内検索
    13. 地域別
    14. 前年比

受講に必要なもの

Adobe Analyticsを操作しながらの講座になりますので、インターネットにつながるパソコンをご用意ください。
受講者の方にはウェブ解析士協会のAdobe Analyticsの利用権限のあるアカウントをお渡ししますので、ハンズオンで実践的に学ぶことができます。

受講費用

40,000円(税別) → 期間限定20,000円(税込)
割引対象期間:2019年7月~2019年9月末 (先着50名様まで)
※基本的に企業ごとではなく、個人でのお申込になりますが、まとめて払いなどは、別途ご相談ください。

受講方法

下記より、お申込みください。
ご入金確認後、オンラインで学習可能なサイトのID/PASSをお伝え致します。

詳細・申込

Pocket