2020年ウェブ解析士等講座・試験と2021年ウェブ解析士等講座・試験の切り替えについて

お世話になっております。ウェブ解析士協会です。
本年も残りわずかとなってまいりました。

2020年公式テキストに基づくウェブ解析士講座・試験のコンテンツ利用は、2020年12月31日までとなります。

上級ウェブ解析士についても、同様に2020年の講座・試験のコンテンツ利用は、2020年12月31日までです。

2021年1月からは、2021年公式テキストに基づくコンテンツ利用開始となり、カリキュラムと試験も変更になります。

《オンライン在宅試験について》

2020年ウェブ解析士認定試験の受験可能期間は、2020年12月31日までとなります。


通常、在宅試験(オンライン)の場合、開催日から2週間以内に受験可能となりますが、年末については例外となります。12月17日以降を開催日として設定されている場合でも、2020年公式テキストに基づくウェブ解析士試験の受験可能日は12月31日までとなります。

2020年度ウェブ解析士試験に不合格で再試験をご希望の場合、2021年1月1日以降の実施試験においては、新規試験申込扱いとなります。(年度をまたぐ形での再試験申込みは出来ません)予めご了承ください。


この点、ご確認・ご注意くださいますよう、お願い申し上げます。

【2021年版カリキュラムの講座・試験利用開始予定】
2021年1月11日(月)~

以上になりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。