ウェブ解析士認定試験公式テキスト 校正校閲協力者募集のお知らせ

ウェブ解析士協会

ウェブ解析士協会、ブランディング部トリプルメディア委員会の小杉と申します。

この度、AmazonレビューやSNSでのご指摘を真摯に受け止め、カリキュラム部で検討した結果、ウェブ解析士認定試験公式テキスト2020年版(第11版)及び対応問題集の刷り直しを決定いたしました。

会員さまへの送付は別途詳細をお知らせいたしますが、先だって大切なお話がございます。

刷り直しを決めた一番の理由はテキストに存在する誤植であり、これらをすべて改善した上で最高のテキストにしてお届けする必要があります。そのため、ブランディング部として、このテキスト及び問題集の校正・校閲にご協力いただける方を募集いたします。

校正にご協力いただいた方には、5箇所につき4,000円(最大40,000円まで)の報酬がございます。また、校正協力者として巻末にお名前を掲載いたします。

募集人数は、8章 × 4名 × 2冊 で 64名です。

緊急事案となりますので、募集の期限は本日中(2020年2月21日 23:59)とさせてください。

校正・校閲の作業について

  • 2月26日23:59までの集中対応をお願いすることになります。
  • やりとりはSlackを利用するので、Slackを利用するメールアドレスをご連絡ください。

ご協力いただける方は、以下のフォームよりお申し込みください。

ウェブ解析士認定公式テキスト2020(第11版)校正協力申請フォーム

ウェブ解析士会員の皆様へ

今回の事態を受けて、ご心配をおかけしてしまうことをお詫びいたします。トリプルメディア委員会はウェブ解析士協会の広報役として、できる限りご心配の軽減と新しいテキストへのご期待をいただくべく、進捗を随時ご報告できるように努めてまいります。

会員さまへの新テキストの送付および試験対応につきましては、新しい情報がまとまり次第、随時SNSなどでもお知らせいたします。また、これまでのテキストで受験された方や直近のスケジュールで試験を受ける方への対応についても、近日中にご案内いたします。

今しばらくお時間をいただきますが、鋭意対応して参りますので、何卒よろしくお願いいたします。