年会費クレジットカード自動引落しに関するお知らせ

ウェブ解析士協会

会員継続更新ご希望の会員様への年会費のクレジットカード自動引落し予定日は、今年は2019年11月6日を予定しております。

つきましては、会員退会済みの元会員様及び会員種別変更があった一部の会員様より、本日2019年10月31日に年会費自動引落しが実行されているケースが発生している、との報告を受け、現在弊会側で原因究明と早急な問題解決に努めております。

既に会員退会済みの方々、及び会員種別が個人から法人に変更があった会員様に関しましては、会員年会費お支払いの義務はございませんので、同様のケースで引き落としがなされている場合は、全額ご返金処理でご対応させて頂きます。

尚、現在原因調査中のため、具体的なご返金予定日をお応えする事が難しい状況ではございますが、見通しが分かり次第追ってお知らせ致します。

この度は弊会側での不手際により、ご迷惑をお掛けしており深くお詫び申し上げます。発生原因究明を急ぎ、以後の再発防止と改善に全力で努めて参ります。

ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

10/31 追記

本日お知らせしております、年会費クレジットカード自動引落しの件につきまして、この度は対象者の方々へご迷惑をお掛けしており、大変申し訳ございません。

本日2019年10月31日、 会員退会済みの元会員様及び会員種別変更があった一部の会員様の方々へ自動課金が誤って実行された原因として、本来、会員様が退会及び会員種別変更時には、管理システム上自動課金対象からの除外処理がなされる必要がありますが、本処理の自動化が未完了であった事に起因するものであると判明致しました。

こちらの処理自動化に関しましては、現状2019年中に完了見込みでございますので、今後の防止策として同様の事象の再発を未然に防いで参ります。

尚、ご返金につきましては、本日より順次進め遅くとも来週中には、全対象者の方々へのご対応完了予定でございます。

改めまして、今回対象者の方々へ大変お手数をお掛けし、深くお詫びを申し上げます。ご理解の程、何卒宜しくお願い致します。