IRX Internet Retailing Expo
(インドネシアでのリテール向けイベント)へのWACA出展

Pocket

先日、インドネシアのジャカルタで開催されたITイベント「IRXI2018」にWACA(一般社団法人ウェブ解析士協会)が スポンサーとしてブース出展し、当協会代表理事江尻がウェブ解析と協会に関するスピーチを行いました。

【左が江尻のスピーチ写真、右がジャカルタの写真】

2018年の1月24日から1月25日の2日間にかけて、ジャカルタの五ツ星ホテル Hotel Pullman Central Park にて行われた 「IRXI2018」こと「Internet Retailing Expo Indonesia 2018」、当日は多くの来場者が駆け付け、大盛況の内に二日間が終了致しました。

【IRXイベントの会場の写真】

当初は Internet Retailing の名の通り、ECショップ系の業者の出展や来場が多いかと予想されましたが、顧客データ分析、業務効率化ツール、ロジスティクスの大手やスタートアップが数多くブースを構えており、意外とウェブ解析と親和性の高いイベントでした。

【会場での江尻のスピーチの写真】

Tech Talk ステージという、20分間のスピーチの時間が用意されており、代表理事 江尻が「なぜウェブ解析を学ぶべきか」について講演を行いました。 様々な業種のスピーカーが登壇されていましたが、日本から来たマーケティングにおける教育、研修コンテンツのプロバイダーは他におらずユニークな存在だったようで、一際注目を集めていました

【ブースの写真】

出展ブースでは、胸ポケットに入るWACA手帳と、特製トートバッグ、ステッカー、そして日本ブランドを代表するお菓子としてチロルチョコを持参し、サインアップしてくれた参加者への配布を行いました。英語版テキストも販売のため用意しており、「GAは知っているが日頃からなんとなく使っている、データの活用方法を体系的に学べるカリキュラムというのは便利だ」というようなご意見も頂き、 複数名がテキストを購入するなど、インドネシア市場開拓の可能性を感じられる出展となりました。

【会場でのキャラクターとのツーショット、このキャラクターは大人気でした】

 

Pocket