ウェブ解析士会議2019

現代のマーケティングにおいては、顧客を理解することの重要性がますます叫ばれています。

顧客の心を動かすためには、どうすれば良いのか?
クライアントに動いてもらうためには、どのようなスキルが必要なのか?
思いを伝え届けるためには、自分自身がどのように動くべきか?

ウェブという技術の進歩と変化の激しい環境の中で、改めて「人」が重視されている背景には、個人が発信力を持つようになったこと、その情報に共感し、行動しやすくなったことが挙げられます。このような時代において、まずは自分自身が行動していく主体性が求められます。

今回のイベント「ウェブ解析士会議 2019」では、ウェブマーケティングの最新情報だけでなく、これからのウェブマーケターに求められるマインドとスキルセット盛りだくさんでお届けします。

ビジネスの最前線で活動する講師陣より得られる新たな発見と知見はもちろん、同じ志を持つ多くの参加者と交流を深め、次の行動へ一歩踏み出せる一日です。

セミナーの後は講師陣をはじめ多くの参加者と交流を深め、つながりを持つための懇親会を開催します。

2019615日(土) 13:0019:00
開場 12:30 開始 13:00 終了 19:00 懇親会 19:15
定員 400名 会場 ベルサール神田

参加費の詳細とお申込み

出演

セッションと講師

ウェブ解析で Action!
人を動かすためのレポート作成術

社内あるいはクライアント向けにレポートを作成している。だけどほとんど見てくれない、使ってくれない。そんなことはありませんか?どうやったらレポートを見てもらえるようになるのか?そしてレポートを改善活動に使ってもらえるのか?
人を動かすレポート作成とコミュニケーション手法を紹介します。

小川卓

小川 卓

株式会社HAPPY ANALYTICS 代表取締役

ロンドン大学・早稲田大学大学院卒業。ウェブアナリストとしてマイクロソフト・ウェブマネー・リクルート・サイバーエージェント・アマゾンジャパンで勤務。2015年3月よりフリー。
ウェブサイトのゴール・KPI設計、分析、改善を得意とする。ブログ「Real Analytics」を2008年より運営。
全国各地で講演を累計250回以上開催。ウェブ解析士マスター。

主な著書に『Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』『Webサイト分析・改善の教科書』『ウェブ分析論』『ウェブ分析レポーティング講座』『漫画でわかるウェブ分析』『あなたのアクセスはいつも誰かに見られている」など。

プレゼンテーションで Action!
確実に伝えるための超プレゼンテクニック

時間をかけてプレゼンテーションを作成するのではなく、短い時間で確実に魅力的なプレゼンテーションに仕上げるためのテクニックを、シナリオ、資料作成、話し方において紹介します。

西脇 資哲

西脇 資哲

日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト (業務執行役員)

日本経済新聞でも紹介されたIT「伝道師」。IT業界の著名カリスマエバンジェリスト。
2013年には日経BP社から “世界を元気にする100人” にも選出。

1996年から13年間、日本オラクル株式会社にてマーケティング担当として従事し、現在はマイクロソフトにて多くの製品・サービスを伝え広めるエバンジェリスト。
講演や執筆活動も行い、IT 企業だけでなく、製造業、金融業、官公庁から小学校、中学校、高校や大学でのプレゼンテーション講座を幅広く手がける。
主な著書に『エバンジェリストの仕事術』、『プレゼンは “目線” で決まる』、『新エバンジェリスト養成講座』など。
TOKYO FM 「エバンジェリストスクール!」を乃木坂46とともに放送中。

ウェブライティングで Action!
購買心理を活用し、もっと「売れる」見せ方に〜数字を上げる文章とデザインのコツ

訪問者の行動を促すために、もっと改善できることはないだろうか。そんな時に役立つのが、これまで男性マーケッターたちに見逃されてきた女性特有の購買心理です。

男性と女性では、感情のスイッチの入れ方が違うだけでなく、購買決定のプロセス自体が異なるため、「買うために必要な情報」もまったく違っています。つまり、見せ方を変える必要があるのです。

このセッションでは、男女のストーリーの違いを活用した文章やデザイン制作のポイントを具体的にお伝えします。原則を理解するだけで、男性がターゲットの場合にも女性向けの場合にも、両方がお客様の場合にも狙って当てられるようになるのはもちろん、数字の本質への理解が飛躍的に高まるはずです。

谷本 理恵子

谷本 理恵子

株式会社グローアップマーケティング

「本当の魅力」を「伝わるカタチに」をモットーに「売れる文章」の作り方を伝える専門家。
中小メーカーの通販部門の運営責任者(現場のトップ)を4社6年以上経験後、合格率1%といわれる「ダイレクト出版認定セールスライター」となったことをきっかけに独立。
主に、30代以上の女性をターゲットとする化粧品や健康食品のネット通販で、「無理なくリピート購入されるメール」や「チラシ」などの制作を通して、売上2倍・利益5倍など圧倒的な実績を叩き出してきた。

また、数少ない女性マーケッター、セールスライターとして、「キャッチコピーの作り方講座」や「女性向け商品の売り方講座」など一般向けのセミナーをはじめ、社内研修、商工会議所や業界団体の講師など実績も多数。

自身が主催するDMMオンラインサロン『女性客をファンにする“伝え方”の学校』では、それぞれの商品やサービスの「本当の魅力」を「伝わるカタチ」にするためのアドバイスを行う。

初の著書『ネットで「女性」に売る~数字を上げる文章とデザインの基本原則』はAmazon7部門でランキング1位を獲得し、台湾で翻訳出版もされている。
2冊目の本『女性に「即決」される文章の作り方』も好評につき、3冊目の本『プリンセス・マーケティング〜「女性」の購買意欲をかき立てる7つの大原則』が4月に刊行予定。
「読者が選ぶビジネス書グランプリ2018」にもノミネートされ注目を集めている。

デザインで Action!
非デザイナーだからこそ知っておきたいデザインの原理原則、差が出る着眼点

レポート、提案書、プレゼン資料など、あらゆる制作物において、「デザイン」の完成度は、見栄えとしてだけでなく、「伝わる」度合いに直結します。
といっても、「デザイン」は、特別な人だけのスキルではありませんし、長時間にわたるアカデミックな教育や苦しい鍛錬も不要です。
デザインにおける原理原則や「違いを生み出す違い」の着眼点、実装方法について解説します。

鷹野 雅弘

鷹野 雅弘

株式会社スイッチ

グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、Web制作の分野で、デザイン、オペレーション、設計・ディレクションなど、20年以上、第一線で手を動かし続けている。

そのノウハウをテクニカルライティングや講演に落とし込み、「制作→執筆→講演」のサイクルを回す。2015年から大阪芸術大学 客員教授。 2017年からAdobe Community Evangelist。

テクニカルライターとして30冊以上の著書を持ち、総販売数は18万部を超える。主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術(増強改訂版)』、『Webデザインの現場ですぐに役立つ Photoshop仕事術』など。
2005年からWeb制作者向けのセミナーイベント「CSS Nite」を主宰。都内での開催を中心に日本全国に飛び火し、600回を越える関連イベントを通して、のべ7万名を超える方が参加。
2,000エントリー、年間300万ビューを超えるDTP制作者向けの情報サイトDTP Transitは13年目に突入。

Adobe MAX US 2018に出演。

マーケティングで Action!
企業相手に仕事をするなら絶対に知っておきたいBtoBマーケティングの要諦

顧客に振り回される。コンペで負ける。仕事にならない無駄足を食う。対等な関係で顧客と付き合えない。
これらは全てマーケティング不足から起こります。企業から仕事を獲得するなら是非知っておきたいBtoBビジネスの特性と、そこから考えられる具体的なマーケティングのポイントを掻い摘んでお話しします。

枌谷 力

枌谷 力

株式会社ベイジ 代表

1997年NTTデータ入社。4年の営業経験の後、デザイナーに転身。制作会社2社経験の後、2007年に独立。
2010年にベイジ設立。デザイナー兼マーケター兼経営者。経営全般に関わりながら、web戦略立案、UXリサーチ、コンテンツ企画、情報設計、コピー、広報、SNS運用、ブログ執筆に至るまで幅広く活動している。ナイル株式会社UX戦略顧問。

「宣伝会議」や「産業能率大学」など多くの登壇実績を持つ。「CSS Nite2018ベスト・セッション受賞」。

ウェブ戦略で Action!
ウェブ担当者のためのサイト集客マップ

ウェブサイトへの集客全体像を可視化すると、どの施策をどんなユーザー群に行うのかを明確にできます。サイトでの提供サービスに対する訪問者の理解度に合わせて集客設計を可視化し構築。成約率をドンドン高めていきましょう。

平岡 謙一

平岡 謙一

株式会社アクシス COO、ウェブ解析士マスター

大手電機メーカーにて海外新興市場のマーケティングに9年間従事後、インターネットの可能性を感じて独立。 インターネットマーケティングのコンサルティング会社である株式会社キメラワークスを設立、企業のネットビジネスコンサルティングおよび自社メディアサイトの運営を行う。

2012年11月より現職。地方の中小企業の売り上げUPから日本を代表する一流企業のコンサルティングまで幅広くこなす。

主な著書『ウェブ解析士認定試験公式テキスト』、『自社サイトをコストで終わらせないために』『Yahoo!アクセス解析マスターガイド

ウェブ解析士として Action!
あしたのウェブ解析 2020

江尻 俊章

江尻 俊章

一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事

一部上場化学メーカー勤務後、2000年に中小企業向けのウェブ解析業務をおこなう株式会社環を創業、アクセス刑事、シビラなどのアクセス解析ソリューションとコンサルティングを17年行う。

2012年ウェブ解析士協会設立、地方中小企業の事業の成果につながる人材育成を目標としてウェブ解析士のカリキュラムと講師育成をおこなっている。
2016年株式会社環を退社、情報価値研究所株式会社を設立、コンサルティングとウェブ解析の教育コンテンツの開発を行っている。
2015年からはウェブ解析士のコンテンツを英語化、現在タイ、フィリピン、シンガポール、マレーシア、韓国でセミナーを開催している。

主な著書に『繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」』、『ウェブ解析士 認定試験公式テキスト』など

司会

井水大輔(株式会社エスファクトリー) / 長谷川いずみ(株式会社サイバーカルテル)

主催

一般社団法人ウェブ解析士協会 / 株式会社エスファクトリー

ウェブ解析士アワード

「ウェブ解析士アワード」とは前年にウェブ解析士として目覚ましい活躍をされた方々を表彰する場です。今年は、以下の方々(WAC番号順)が推薦されました。投票期間は終了いたしました。たくさんのご推薦、ありがとうございました。結果を集計し、表彰式をウェブ解析士会議当日に開催いたします。

後藤 高志
ウェブ解析士講座開催数は、2018年も最多。後藤講師の門下生は今回も多いのでは。
田所 輝美雄
幅広い知見によって人と情報をまとめあげている。ウェブ解析士協会では、様々な研究会を影で支えている。
則田 貴浩
セミナー、懇親会、支部会の会合などを仕切り、北海道支部を盛り上げてくれた。
小田 則子
ウェブ解析士としての業務はもちろん、社内でもWeb解析の勉強会を開催し、スキルアップに貢献しているからとの推薦あり。
吉川 雅司
ウェブ解析士のメーリングリストにて親身に回答してくれるため、助かったという方も少なくないはず。
小杉 聖
ウェブ解析士同士の潤滑油として様々な人をつなげている。おかげで解析に興味を持つことができたとの声も。
窪田 望
世界各国のピッチで解析の話をしたり歌で観客を魅了したりと、活躍が世界レベルになっている。
井水 大輔
ウェブ解析士会議2018の立役者であり、海外セミナーの成果も素晴らしい。
亀井 耕二
関西で続いている勉強会は2019年5月で30回目を迎える。その功績は表彰に値するのではとの推薦。
稲葉 修久
講座が非常によくわかり素晴らしいという感想が多く、大好評の講師。
田実 日出翁
カリキュラム委員会での尽力もさることながら、外部でも数々の成果を出してくれたとの推薦あり。
福岡 浩二
執筆やグローバルな活躍をしている中、日本人で英語でのウェブ解析士マスターを取得し、アジアのウェブマーケティング人材育成に尽力している。
榎本 佳代
仕事と育児を両立しているママ解析士。オプトの新執行役員になったとのことで推薦あり。
坂上 北斗
ウェブ解析士会議2018に登壇し、地方のウェブ解析士の鑑と称された。九州などで登壇され、活動の幅を広げている。
田口 佳央莉
データの解析から改善提案までをその身一つで請け負う黒子な存在ながら、彼女の先導が無ければ理解促進は未だに遅れていたと社内からの推薦あり。
神谷 英男
講座が丁寧という評価以上に、ユーモアがあり、親身になってもらえるという感謝の声も。
吉田 哲也
ウェブ解析士としての発信を継続的に行なっており、参加したセミナーの実況Tweetも豊富。
高塚 修治
佐賀や武雄などで一般向けのセミナーを多数開催され、リテラシーの底上げに尽力している。
佐藤 佳
世界中を飛び回って知見を深めながらも、マーケティングオーケストレーションを地で行く努力家。
笹川 純一
2019年度のテキスト作成の校閲・編集協力に尽力。大好評のテキストの立役者でもある。
佐々木 秀憲
研修内容、特に上級ウェブ解析士の講座がとてもわかりやすいという感想多数。
山元 駿介
社内で唯一の上級取得者で、部署を越えて業務に貢献してくれているとの推薦あり。
高井 基行
小規模事業者を下支えしてくれるような、縁の下の力持ちとしてウェブ解析士の鑑であるとの推薦あり。
三浦 千早
今まで属人化していた領域にメスを入れ、改善施策を実行してくれたとの推薦あり。
上野 一浩
オンラインセミナーも積極的に開催。初学者にもわかりやすいと好評の講師。
小宮 悠
ウェブ解析士として手際よくPDCAを回してくれて助かっているという社内からの推薦あり。

メディアスポンサー

Web担当者フォーラム

企業ホームページ活用とデジタルマーケティングの2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。

ご協賛募集

本イベントの開催にあたり、企業、団体の皆様からのご協賛を募集しております。

ご協賛企業のメリット

マーケティング(サービス・製品紹介、会社紹介)

サービス・製品の内容や具体的な活用例などを、ウェブ解析士(ウェブ解析士・上級ウェブ解析士・ウェブ解析士マスター)、その他関係者に直接訴求することが可能です。会社全体の紹介はもちろん、具体的なサービス・製品単位での露出ができるチャンスです。具体的には、ショートセッション(プラチナ)、参加者全員へのチラシ配布(プラチナ、ゴールド、シルバー)で訴求したり、ブース出店(プラチナ、ゴールド)により、来場者と直接的なやり取りを行うことが可能です。

リクルーティング(求人)

Web関連サービスを提供している企業様にとって、ウェブ解析士の資格保持者があつまる本イベントはリクルーティング(求人)のチャンスです。チラシ配布(プラチナ、ゴールド、シルバー)やブース出店(プラチナ、ゴールド)により、積極的な求人活動が可能です。

ブランディング(企業価値の向上)

優れた技術力・解析力をもつ企業であることを、アピールするチャンスです。開催日当日の会場内での露出はもちろんですが、ウェブ解析士協会内の特設ページにロゴを掲載できますので、多くのWeb関係者に御社を訴求することができます。

ご興味のある企業様は以下よりお問い合わせください。

ご協賛に関するお問い合わせ

会場

ベルサール神田
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル2F

最寄り駅
「小川町駅」B6出口徒歩2分(新宿線)
「新御茶ノ水駅」B6出口徒歩2分(千代田線)
「淡路町駅」A6出口徒歩3分(丸ノ内線)

参加費の詳細とお申込み