事業支援分科会活動報告 2020年8月度

こんにちは、事業支援分科会です。
8月19日に事業支援分科会の第8回ミーティングが行われました。
ミーティングはオンラインミーティングにて開催されました。

本活動内容は以下の通り。

  1. コンサルティング体験会について
  2. 日本橋の会社からの取材について
  3. 茨城のよろず支援拠点でのオンラインセミナーについて
  4. Melsaマーケティング計画書の運用に向けて
  5. サイト改善/広告配信について

コンサルティング体験会について

7月28日に栃木県の設計・建設事業を展開する企業様から運営サイトのビジネス展開について相談を受けました。ウェブ解析士マスター4名にて、2時間のコンサルティングを実施しました。

  • 事業全般のビジネス展開やユーザーの行動容態について、リード獲得状況を踏まえ、事業効率を高めるために流入キーワードなどを整理しながら、資料請求を整理。
  • 広告配信だけではなく、事業のコンテンツを追加していく、コンテンツマーケティングに取り組む。
  • なお、分析コメントのまとめとなる報告書を後日提供しました。
    今回は特に、GoogleAnalyticsで企業課題があらかた洗い出せたことから、課題の解決方法を提示しました。
  • 次回は9月第4週目を予定しています。
    また、コンサルティング相談会という名称がわかりづらいとの声から9月以降は「ウェブサイト成果診断会」という名称に変更してイベントを継続します。

■ 9月22日(火)19:00-21:00
https://web-mining.doorkeeper.jp/events/109045

■ 10月27日(火)19:00-21:00
https://web-mining.doorkeeper.jp/events/109046

日本橋のマーケティングコンサル会社からの取材について

「コロナ期のウェブサイト集客について」というテーマでウェブ解析士協会に取材依頼があり、事業支援分科会にて取材に応えました。

ウェブサイトはコロナのなかでどう変化させ、展開していくのか、参考になるよう代表理事と話をしています。リリースされましたら、ご案内させていただきます。

茨城のよろず支援拠点でのオンラインセミナーについて

茨城のよろず拠点でのオンラインセミナーが事業支援分科会にて企画した提案が通り、ウェブ解析士マスターの久保田善博さん、高木真樹さんが登壇されることになりました。こちらも開催詳細確定しましたら、告知致します。

Melsaマーケティング計画書の運用に向けて

ウェブ解析士協会ではカスタマーアナリティクスの分析を行うMelsaマーケティング計画書というものを用いてウェブの運用計画書を作成しています。事業支援関連ページも8月までのデータをもとに、今後の運用計画を作成しています。

サイト改善/広告配信について

協会サイトの複数LPについて改善するため、事業支援分会のメンバー数人で改修を進めています。改修が完了しましたら、対象サイトに広告配信をしながら、効果を測っていきます。

自社のビジネスで集客やリード獲得など、サイト運営や事業運営にお困りごとがある方がいらっしゃれば、事業支援分科会にて相談に乗っていきますので、お気軽にウェブ解析士協会までご相談ください。

自社のビジネスで集客やリード獲得など、サイト運営や事業運営にお困りごとがある方がいらっしゃれば、事業支援分科会にて相談に乗っていきますので、お気軽にウェブ解析士協会までご相談ください。

■ビジネスのご相談・業務のご相談窓口はこちら
https://www.waca.associates/jp/consultation/form/

2020年の事業支援委員会開催予定

2020年1月28日(火)10:00-11:00 終了
2020年2月17日(月)10:00-11:00 終了
2020年3月4日(水)10:00-11:00 終了
2020年4月15日(水)10:00-11:00 終了
2020年5月20日(水)10:00-11:00 終了
2020年6月17日(水)10:00-11:00 終了 
2020年7月15日(水)10:00-11:00 終了
2020年8月19日(水)10:00-11:00 ←次回
2020年9月16日(水)10:00-11:00
2020年10月21日(水)10:00-11:00
2020年11月18日(水)10:00-11:00
2020年12月16日(水)10:00-11:00