【2月報告】2021年上級ウェブ解析士カリキュラム分科会

上級ウェブ解析士カリキュラム分科会

こんにちは。上級ウェブ解析士2021年度カリキュラム研究会です。
2月19日(水)に開催された第2回の研究会の内容を報告いたします。

今回の研究会では、
1.「2020年版上級ウェブ解析士講座カリキュラム」
2.「2020年度の上級ウェブ解析士講座の運用体制」
3.「上級ウェブ解析士講座の目的」
4.「2021年版上級ウェブ解析士講座カリキュラムの方針」等
について話し合いを行いましたので、その内容をご報告いたします。

貴重なご意見をいただいた皆様には、深く御礼申し上げます。

2020年版上級ウェブ解析士講座カリキュラムについて

今年度より完全オンライン化となりました「2020年上級ウェブ解析士講座カリキュラム」は1月より講座がスタートし、随時講座を開催しております。

今回は、1-2月でオンライン講座を開催した講師陣の感想をヒアリングすると共に、受講者から頂いたご意見をもとに様々な意見交換を行いました。

中でも

  • 事前課題の前に、受講ガイダンスを取り入れる
  • カリキュラムの学習目安となる合計時間を入れる
  • オンライン・オフライン授業のあり方について
  • Moodleテキストでの問題点と改修について

のご意見は、次回講座より順次実現すべく既に準備を進めております。

オンライン講座の主旨は、講師・受講生の負担を減らし両者の満足度を高めることであり、今後も両者にとって満足度の高いカリキュラムとなるようブラッシュアップしてまいります。

オンライン講座・ライブ授業については、引き続き意見を集めてまいりますので、皆さんからの貴重なご意見をお待ちしております。

2021年版上級ウェブ解析士講座の運用体制について

上級カリキュラム研究会は、上級ウェブ解析士講座のカリキュラムについて考えると同時に、カリキュラムを行うマスター講師の講座運用のサポートも行ってまいります。

新しいオンラインカリキュラムが講師にとって開催しやすく、また受講生にとって取り組みやすいカリキュラムにするべく以下のことを検討しています。

  • 主催者(マスター講師)判断で開催期間を決定できる
  • 受講者は事前課題の解答をのぞく、全カリキュラムが最初から確認できるよう変更
  • マスター講師へ上級解析士講座開催のバックアップ、新カリキュラムの情報交換

今後も引き続き、世の中のニーズに合った最新の学習ツールとなるべく、カリキュラムづくり、サポート体制を行ってまいります。

2020年版上級ウェブ解析士講座の目的について

上級ウェブ解析士講座カリキュラムは、受講生が卒業後、実務でコンサルティングできる人材の育成を念頭に作成しております。

しかしながら『上級ウェブ解析士』を取得して何ができるようになるのか、ウェブ解析士の受講生へ『上級資格取得のメリット』を伝え切れていないという課題があります。

そこで、各受講生の目的別ペルソナをつくり、現状の足りていない訴求ポイントについてメンバーで話し合いました。

その結果、

  • 上級ウェブ解析士として活躍している人の実業務を知ること
  • 価値の高い修了レポートを作成できるスキルが身につく

ということが『上級資格取得を目指す』訴求ポイントになると考えました。

近日「現役の上級ウェブ解析士の活躍を紹介する」無料セミナーを開催予定です。

このセミナーは、地方開催やオンラインでの開催も視野に入れております。

これから上級ウェブ解析士を目指すか悩んでいる受講生の皆様、ぜひセミナーにご参加ください。

2021年版上級ウェブ解析士講座カリキュラムの方針について

上級ウェブ解析士講座カリキュラムでは、一貫性のある課題作りを念頭に、受講生が取り組みやすい内容になるよう試行錯誤しております。

受講生が課題に対し、よりストーリーを持って取り組めるように、効果的な構成を議論しております。

  • 「新人コンサルタント」の受講生が「協会をコンサル」するストーリーをつくる
  • 現状のケーススタディより、わかりやすい構成、たとえばイラストや動画を検討する
  • 「事前課題→中間課題→修了レポート」の流れにも一貫性をもたせる
  • 「戦略論」「戦術論」を教えるカリキュラム構成を明確にする

また、「エキスパート講座」を増やし、受講生が様々な選択をできるようにすることで、受講生自身が持っているスキルを生かしながら、さらに武器になる戦術を学び組み立てていくようなカリキュラムになることを目指しています。

上級カリキュラムは、ウェブ解析士テキストからマスター講座までの流れや連携を考慮しつつ、今後も検討を重ねてまいります。

2021年度の上級ウェブ解析士研究会新メンバー募集中

2020年上級ウェブ解析士講座カリキュラムが完成を迎え、今年度はいよいよ新サイトに沿ったペルソナとKPIのもと、解析と施策を行ってまいります。また、2020年度版カリキュラムをベースに「2021年度版のカリキュラム案」も検討して参ります。

今年度もますます上級ウェブ解析士カリキュラム研究会の活動は活発になってまいります。

新しいカリキュラム作成には、多くの皆さんの知恵やご意見が必要です。上級ウェブ解析士研究会の新メンバーとなって、一緒にカリキュラム作成やマーケティング施策を行いませんか。
引き続き新メンバーのお申込みをお待ちしております。

ここで改めて上級カリキュラム委員会の活動内容をご紹介いたします。

上級ウェブ解析士カリキュラム研究会の目的

  • 上級ウェブ解析士資格の価値向上
  • 上級ウェブ解析士のスキル向上
  • 上級ウェブ解析士認定講座の内容向上

上級ウェブ解析士カリキュラム研究会の内容

  • 2021年上級ウェブ解析士カリキュラムの作成(テキスト・講座・試験問題)
  • 「コンサルティングができる」「施策提案ができる」「運用できる」上級ウェブ解析士を育成するカリキュラムの実現を目指す
  • エキスパート講座の企画運営
  • 新サイトの解析、マーケティング施策立案

こんな方にオススメ!

  • 手を動かして「コンサルティングができる」「施策提案ができる」「運用できる」解析士を目指している方
  • 上級ウェブ解析士として、専門的知識をつけたい方
  • 上級ウェブ解析士認定講座を開講したいウェブ解析士マスター
  • 上級ウェブ解析士認定講座の講師としてもっと活躍したいウェブ解析士マスター
  • 上級ウェブ解析士認定講座カリキュラムに物申したい上級ウェブ解析士以上の方

参加資格は上級ウェブ解析士以上になりますが、興味関心がある方はぜひ参加をご検討ください。新しい協会サイトの解析をしながら、解析能力や提案力を身につけたいという方も募集しています!

今後の研究会スケジュールは以下となります。
(※スケジュールは若干の変更が入る場合がございます。)

  • 1/15(水)14:00〜16:00 終了
  • 2/19(水)14:00〜16:00 終了
  • 3/18(水)14:00〜16:00 ←イマココ
  • 4/15(水)14:00〜16:00
  • 5/20(水)14:00〜16:00
  • 6/17(水)14:00〜16:00
  • 7/15(水)14:00〜16:00
  • 8/19(水)14:00〜16:00
  • 9/16(水)14:00〜16:00
  • 10/21(水)14:00〜16:00
  • 11/18(水)14:00〜16:00
  • 12/16(水)14:00〜16:00

次回は、3月18日(水)の14時~16時です。もちろん、オンラインでも参加できます。

多くの皆さんにご参加いただきたいと思っています。この機会に上級ウェブ解析士のカリキュラム作成に関わってみたい方はぜひ事務局までご一報ください。

よろしくお願いいたします!

3月18日の上級ウエブ解析士カリキュラム研究会参加のお申し込みはこちらから
https://web-mining.doorkeeper.jp/events/104613

ウェブ解析士協会事務局会議室6F
東京都新宿区西新宿8-14-19 西新宿STビル6F