【2月報告】2019年 ウェブ解析士カリキュラム分科会

Pocket

ウェブ解析士の2019年カリキュラムは、毎月委員会を行い、作成を進めています。
今回は2月21日に行われた委員会などの報告をいたします。
この日は1月で作成した方針に対してタスクを進め、中間共有を行ないました。

進行状況

  • 書籍
    1〜3月 : 割り当て、依頼 → 今ここ
    4〜8月 : 執筆
    9月 : 校閲
    10月 : 校正
    11月 : 印刷
  • 印刷作業
    8月〜
  • 講座資料
    9月〜

試験問題の精査

今年は、目次を在版から組み換えレベルで大幅に変更し、リニューアルを図ります。そのために、新目次に対して

  • 既存の原稿を引用する箇所
  • 新たに原稿を追加すべき箇所

を整理し、新たに原稿を追加(依頼)すべき内容を洗い出す必要がありました。
そのため改めて委員会外のマスターの客観的視点により、 既存の内容の要否を整理しました。

カリキュラムは試験問題と連動するものです。その整理にあたり、1月議事録に記載した通り、委員会外ながら腕に覚えのあるマスターに対して試験問題を公開することを初めて実施しました(章ごとの公開)。

チャレンジングながら、結果として有益なご意見をいただき、19年目次への整理を進めることができました。

今後の流れ

3月にかけて、新目次(近日公開予定)において新たに原稿を依頼すべき箇所を特定し、依頼先まで決めることを行ないます。

その他協議

委員間の連絡/プロジェクト管理ツールの選定(探しています)。

2019年版ウェブ解析士カリキュラム研究会の募集

ウェブ解析士カリキュラム研究会では、一緒に新しいカリキュラムを検討していただける分科会メンバーを募集しています。2019年は大きな変更を加える予定であり、有識者のご参加をお待ちしております。

ウェブ解析を広めることに使命を感じている方、今までの内容に物足りなさを感じている方はぜひ研究会に参加してウェブ解析士講座を作っていきましょう。

ウェブ解析士専用ページに委員会活動のお知らせがありますので、ぜひご参加ください。

一緒により良いカリキュラムを作っていきましょう!!

Pocket

ウェブ解析士認定講座カリキュラム研究会さんの他の記事

ウェブ解析士認定講座カリキュラム研究会

ウェブ解析士認定講座のカリキュラムとテキストを作っています。ウェブ解析の第一歩だから基礎を大事に。監修の小川卓さんをはじめ、コンサルタント、自社マーケター、広告代理店などバックグラウンド豊富なメンバーで構成。西は福岡、大阪から東京まで。参加者随時募集中!