タグマネで困っている人は『Google&Yahoo!タグマネージャーの教科書』を読むべし! 【代表理事日記】

Pocket

こんにちは。代表理事の江尻です。今回は、タグマネを使いこなせないで困っているウェブ解析士にオススメの本を紹介する。

『デジタルマーケターとWeb担当者のためのGoogle&Yahoo!タグマネージャーの教科書』は一読すべし!

2016年12月21日にウェブ解析士協会監修でマイナビ出版より発売される『デジタルマーケターとWeb担当者のためのGoogle&Yahoo!タグマネージャーの教科書』は、タグマネが苦手だ! もっとタグマネを使いこなしたい! と思っているウェブ解析士にぜひ読んでもらいたい1冊だ。(※公開当初は12/1発売予定でしたが、延期になりました。)

デジタルマーケターとWeb担当者のためのGoogle&Yahoo!タグマネージャーの教科書

と、冒頭から書籍の宣伝をしたが、なぜ私がこの本を皆さんにオススメするのか、タグマネの重要性とこの本の執筆者である海老澤さんとの昔話をしたいと思う。

ウェブ解析士は全員タグマネを使おう

私はもっとウェブ解析士が手を動かすべきだと思っている。私も日頃GTM(Google タグマネジャー)を操作している。というか、ウェブ解析をする人にとってタグマネの基本を知らなければ、人に指示すらできないからだ。

タグマネは、タグを使うには欠かせないソリューションだ。デジタルマーケティングはタグなしには動かない。

複数の異なるソリューションやデータを柔軟につなぎ合わせ、収集し、発信する、ならばこの方法が究極だと思う。データベースやAPIでのやりとりも必要だが、タグなしでは実現しないだろう。

だからタグとタグマネがどう動くのか、どう動かないのかを知らないと、どんなに崇高なマーケティングも実現できない。インターネットがTCP/IPなしには動かないように、デジタルマーケティングもタグマネなしには動かないだろう。

しかし、タグマネが怖いのもわかる。アクセス解析と違って、間違えると表示されないといったトラブルを引き起こしかねないツールでもある。

だからこそ、ウェブ解析士は全員タグマネを触れるようになっておくべきだし、アクセス解析同様、原理や仕組みを知らないと可能性と限界を知ることができない。

ウェブ解析士協会でもエキスパート講座として、初級ウェブ解析士協会のテキストを使ったタグマネ講座を開設して、苦手なウェブ解析士をサポートする予定だ。さらに、冒頭で紹介した本を読んでタグマネを触ってもらいたいと思う。

最後に『デジタルマーケターとWeb担当者のためのGoogle&Yahoo!タグマネージャーの教科書』の著者、海老澤さんとウェブ解析士協会との因果応報話を少し。

原稿料なし、テキストも自腹購入の散々だったテキスト執筆

オススメ本の著者でもある海老澤さんは、初版の初級ウェブ解析士のテキストでタグマネ部分を執筆してくれている。

海老澤さんと初めて二人で豊島園に飲みに行ったとき、開口一番に言われたセリフがこれだ。

「僕は、マーケティングに一切興味ないんです。いかに早く、大量に、正確にログを取れるシステムが作れるかに興味があるのです」

そのとき「すごい人に会ったな」と思った。ローデータの集計の詳細を聞くなら彼しかいないと思った。

だから、私は初版初級ウェブ解析士のテキストを作るとき、真っ先に彼にお願いした。もちろんログを収集するパートをお願いした。

彼のアウトプットは凄まじかった。なぜ初級テキストにここまで詳しい情報が載っているのかと質問を受けるほど、彼のパートは充実していた。

しかし、初版初級ウェブ解析士テキスト執筆は、原稿料なし、出版記念の懇親会自腹、しかも自分の書いたテキストなのに買わなきゃいけないというひどい状況だった。

今でも彼に毎回会うたびにこのことを言われる。

「あれは酷かった。でも、その後で多くの人にあのテキストを書いたことが評価されたから、まあもとはとったかな」

海老澤さんは、どうしたらタグマネを理解できるか、デジタルマーケティングを効率的に回すために重要だ、ということが伝わるか日々考えている。

今だって土日も寝る間も、酒を飲む間を惜しんで、執筆をしている。使命感がなきゃ、こんなことできない。12月21日に出版されるので、ぜひ読んでもらいたい。

しかし……今度は私がボランティアで書籍の紹介文を書く羽目になるとは、因果応報ってことかな笑^^

Pocket

江尻 俊章さんの他の記事

江尻 俊章

WACA一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事

2000年、株式会社環を創業、2016年株式会社 環 取締役会長退任。業界ではもっとも早い時期からアクセス解析に着目し、アクセス解析を軸にしたコンサルティングを行っている。
アクセス解析ASPサービス「アクセス刑事Pro」、「シビラ」を自社開発、運営、アクセス解析からエリアマーケティングを行う「エリアレポート」を提供している。
著書に「稼ぐホームページ損なホームページ―アクセス解析で一発判明!」「繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」
~Web担当者が知っておくべきKPIの活用と実践」がある。