勉強会いいね日記~事例集12のお話

Pocket

事例集12のお話

事例集12は、2015年6月20日に金沢市で開催された第13回「自社サイトをコストで終わらせないために」で発表されたものです。

著者は、以下の方々です。(敬称略)
・福田 浩 (上級ウェブ解析士)
・升方 芳美 (上級ウェブ解析士)
・渡辺 知周 (ウェブ解析士マスター)

自社サイトをコストで終わらせないために ウェブ解析士の事例発表集(12) Kindle版

〜神戸の市場で起きたこと〜 イベントを活かすFacebookページ

福田 浩 氏

市場(いちば)のイベントにFacebookを応用した事例の発表だ。
せっかくイベントを開催してもその場かぎりのことが多いもの。
それなら、そのイベント情報を少しでも多くの人にシェアしよう。
商店街の人々を集めて、Facebookのはじめ方とFecebookの使い方の二回の講座を開いた。
その結果、興味のある方がたくさん参加していただいたという。
実際に現場の方々に参加していただいた上で、成果を検証されているのが素晴らしい。
「Facebookページの運用については、人の問題がついてまわる。」とは含蓄のある言葉だ。
Facebook活用の成功のヒントがいっぱい詰まっている貴重な事例だ。

〜解析をコストで終わらせないために〜 正統派サイト運用術

升方 芳美氏

升方氏は、観光協会にお勤めの経歴をお持ちだ。
そこで実際に12ものサイトを任されていた経験を基に、サイトの運用管理の方法について説明された。
サイトの立ち上げから運用までの手順がとてもわかりやすい。
メディアの選択では、サイトやブログ、SNSなどの特徴をあげながらのお話だったのでまったくの初心者の方にもよくわかる内容だ。
実地経験に基づいた発表には説得力がある。

最小投資で実現するECサイトの構築法

渡辺 知周氏

福井県から参加していただいたセカンドゲートのオーナー。
ECサイトの構築方法についての話だ。特に「投資」という観点から考察は、サイト構築を考える上で参考になる。
コストは5つの側面を基準に説明を展開。(制作費用、受注作業、更新作業、改善作業、集客)
サイトの立ち上げ時のカートの選択から、オープニングの問題点をあぶり出すためにわざと受注をたくさん受けてみる。
その結果を検証することで、効率的なオペレーションの発見につなげるという発想はすごいと思う。
ウェブだけではなくバックヤードも視野にいれた支援がすばらしい。

以上3題が収録されています。
是非、お読みください。

「自社サイトを”コスト”で終わらせないために」ウェブ解析士の事例発表集(Kindle版)

このウェブ解析士に相談する

Pocket

亀井 耕二さんの他の記事

亀井 耕二

気がついたらウェブ解析士のセンセイをしてもう5年。せっかく学んだことが2年ほどで陳腐化してしまう恐怖の業界で頭を抱える毎日です。変幻自在のウェブ技術の千本ノックにどこまで耐えられるか。最近は、少しはコツもつかめてきてウェブの向こう側にいるヒトが意識できるようになりました。ウェブ解析士の勉強会「自社サイトをコストに終わらせないために」を開催してはや4年。お一人でも多くアクセス解析のヒントを持ち帰ってもらいたいと願っております。