勉強会いいね日記 vol3.~事例集15より

Pocket

事例集15のお話

事例集15は、2016年2月20日に名古屋で開催された第16回「自社サイトをコストで終わらせないために」で発表されたものです。

著者は、以下の方々です。(敬称略)
・中原昌幸(上級ウェブ解析士)
・服部淳 (ウェブ解析士マスター)
・平岡謙一(ウェブ解析士マスター)

自社サイトをコストで終わらせないために ウェブ解析士の事例発表集(15) Kindle版

ユーザー視点でWEBサイトの課題を抽出

中原昌幸氏

ログ解析やABテストなどを活用した定量的なウェブ改善だけでは限界があります。
事実とユーザー視点からウェブ改善に結びつける方法について熱く語っていただきました。
実際のテスト結果を見せられると、クライアントも食い入るようにみられるのだとか。
つぎからつぎへと見せられるスライドに、こんな風にやるのかとただただ驚くのみです。
そんなにノウハウを公開してもいいのだろうかとこちらが心配するくらいです。
ユーザーテストでわかることとは何か。そんなにあったのか…。

中原さんは静岡でウェブのコンサル会社NOKIOOの創業メンバー。
ウェブサイトの制作だけではなくITサービスも展開されている実力派です。

なぜ、御社のサイトは成果を出せないのか?
Eコマースサイトの運営方法に見るノウハウの活かし方

服部淳氏

組織でサイトを運用するときのポイントを解説していただきました。
まずは、サイト運営のチーム力を向上させることに全力をあげたとのこと。やっぱり、人ありきですね。
その上で戦略を2つに絞り込んで展開していった。
また、ウェブサイトの運営方法にはライフサイクルがあるとの考え。
Eコマース全体を見据えた計画がきらりと光りました。
確かに、このようなやり方をすればマーケティングも迷わないでしょうね。

それにもう一つ大切なポイントが…。顧客に反応を起こさせる自社の仕組みとは。
なるほどなあ。と、感心するのみ。

服部さんは、車のディーラーの販促を得意とする方で、株式会社プランオンの代表取締役です。
数ある事例のなかから、ノベルティ通販サイトの「万来どっとBiz」を運営された経験を元に発表していただきました。

プロが教えるユーザーアンケート術

平岡謙一氏

ユーザーアンケートによるウェブサイト改善の事例紹介です。
むずかしい分析や高額な費用を使うことなく成約率を改善したところが参考になります。

ユーザーの声を確認する5つの手段とはなにか。
それぞれのステップについて注意すべき点はなにか。
そして、最終的にどのように改善したのか。

ユーザーの不安や購入前の悩みをいかに解決するか。
ECショップを運営する人なら、一読をオススメします。

平岡謙二氏は、岐阜を中心に活躍されているウェブ解析士マスター。株式会社アクシスのCEOです。
プロが教える実践テクニック Yahoo!アクセス解析マスターガイド」の著者でもあります。
デスク風景を見せていただきましたが、ディスプレイがなんと6枚もある!
まるで映画のマトリックスのよう。クライアントをビビらせるためだそうです。(笑)
うん、いい作戦かも。

以上3題が収録されています。
プロコンの方にもオススメの1冊です。

「自社サイトを”コスト”で終わらせないために」ウェブ解析士の事例発表集(Kindle版)

このウェブ解析士に相談する

Pocket

亀井 耕二さんの他の記事

亀井 耕二

気がついたらウェブ解析士のセンセイをしてもう5年。せっかく学んだことが2年ほどで陳腐化してしまう恐怖の業界で頭を抱える毎日です。変幻自在のウェブ技術の千本ノックにどこまで耐えられるか。最近は、少しはコツもつかめてきてウェブの向こう側にいるヒトが意識できるようになりました。ウェブ解析士の勉強会「自社サイトをコストに終わらせないために」を開催してはや4年。お一人でも多くアクセス解析のヒントを持ち帰ってもらいたいと願っております。