「ウェブ解析士コラム」は【ウェブ解析士だより】に

ウェブ解析士、そのほかファンの読者のみなさま

拝啓

立春が過ぎましたが、まだまだ日本海側では大雪でしたり、そのほかの地域も寒い日がつづきますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ウェブ解析士協会代表理事の江尻です。

昨年からウェブ解析士によるコンテンツの提供をプロジェクト名「エントロピー」として進めてきました。
ご存じの方もいるかもしれませんが、名称を「ウェブ解析士コラム」から「ウェブ解析士だより」に変更しています。

この「エントロピープロジェクト」は、主にウェブ解析士によるコンテンツ

ウェブのコンテンツはもちろん、プロの編集者、出版社が主にコンテンツを作っています。デジタルマーケター向けにデジタルマーケティングに関するコンテンツすらウェブにたくさんあります。

ウェブ解析士のウェブサイトにもンテンツを作るからといってこれらと同じようなコンテンツを増やすことはインターネットのユーザのためになりません。

しかし、足りないと思っていることもあります。

たとえば地方の企業がデジタルマーケティングをしようとして、

土木資材 ウェブマーケティング

と検索しても、何も出てきません。
まだまだ一般企業、それも地方中小企業がデジタルマーケティングをしようと考えて、ウェブを調べても多くの情報は出てきません。

地方中小企業がデジタルマーケティングをしようとしても、一般企業や制作会社、広告代理店で勤めるディレクターやマーケターが、ノウハウや、悩みを伝え、新しい情報を受け取る場も多くないと思っています。

「ウェブ解析士」を知っていただき、活用ください

こういうときこそ、ウェブ解析士を使っていただればと思います。ウェブマーケティング、デジタルマーケティングをしたい、勉強したいという企業のために、「デジタルマーケター」が共感できるコンテンツを紹介していきたい思ってます。

ウェブ解析士協会が伝えたいコンテンツの届け方は、下記です。
【ウェブ解析士協会=ラジオ局】
【ウェブ解析士  =ラジオのパーソナリティ】
各地にはリスナーに大人気のラジオDJがいるように、各々のウェブ解析士を輝かせることができればとそのラジオも聴取率があがり、人気になるので、いい情報が集まってきます。そこには1つのコミュニティができるので、その中で切磋琢磨し、レベルがあがっていくことになります。

ウェブサイトのコンテンツのほかにも、SEOやソーシャルでバズるとかもその手段と考えています。「共感」なのでソーシャルでのシェアをKPIにしていますけどね^^。

どうか、お手紙のように一人一人に伝わる内容を提供できますように。

あ、現在求人もしていますので、もし「最近のウェブ解析士協会は見てられないから手伝うよ」というお気持ちありましたらご連絡くださいませ。

これからもご一読くださいますと幸いです。
それではウェブ解析士会議でお会いするのを楽しみにしています。

お風邪お気をつけください。
私は家族全員インフルエンザかかってしまいました。でも昨日回復しておかげさまでみんな元気です。
マスクおすすめです。

敬具

ウェブ解析士協会
代表理事江尻俊章

江尻 俊章さんの他の記事

江尻 俊章
WACA一般社団法人ウェブ解析士協会代表理事 2000年、株式会社環を創業、2016年株式会社 環 取締役会長退任。業界ではもっとも早い時期からアクセス解析に着目し、アクセス解析を軸にしたコンサルティングを行っている。 アクセス解析ASPサービス「アクセス刑事Pro」、「シビラ」を自社開発、運営、アクセス解析からエリアマーケティングを行う「エリアレポート」を提供している。 著書に「稼ぐホームページ損なホームページ―アクセス解析で一発判明!」「繁盛するWebの秘訣「ウェブ解析入門」 ~Web担当者が知っておくべきKPIの活用と実践」がある。